時短テクニックで効率化する! - 時短プランナー・山田亜希子のブログ

「時間がない」「もっと効率よく仕事を進めたい!」こんな悩みや願いを持っている方のために、今すぐ使える時短術を公開しています。

目的を決めることで、毎日の継続が苦ではなくなる - 私と発信の場合

このブログでは
「1日1記事」というスタイルで
私からの発信を
毎日、ご覧いただいています。

あなたにとって
少しでも役に立ったり
楽しんでもらえていたら
とてもうれしく思います。

ですが
私が発信する目的のメインは
そこじゃないと知ったら
あなたはどう思うでしょう?


私が発信する理由とは?

私が日々の発信をするのには
目的、つまり得たい結果が
あるからです。

発信によって
私が手にしたいものは
いくつかあります。

それは

  1. 収入
  2. 私のファン
  3. 「自己対話」の場

この3つです。


予想がついていたものから
「えっ、それなんだ!」まで
いろいろあったんじゃないかな。

それでは
私が発信している理由を
詳しく説明していきますね。


私が発信する理由1:収入を得るため

これについては
あなたにご覧いただいている
このブログでは
大きな目的ではありません。

収入を得るための
発信ツールとしては

  • ホームページ
  • アメブロ
  • フェイスブック
  • Twitter

この4つですね。


私が持っている
このブログ以外の媒体を
読んでいただければ
ここでの私とは明らかに違う姿が
見られます。

本業での私は
「お前は本当に人なのか?」と
言われるくらいの人でなし。

好きか嫌いかは
大きく分かれるので
見たい方は自己責任で
お願いしますね(笑)

www.argestyle.com



私が発信する理由2:私のファンを得るため

このブログを続けている
理由「その1」がこちら。

仕事面では
常に緊張の連続である私が
ホッと息抜きできるのが
このブログ。

「毎日楽しく書く」段階を
もはや通り過ぎて
「書かないと気持ち悪い」
にまでなりました。

www.timetables.biz



「嫌われてでも実行する」を
時には選ばなければいけない
社長としての私。

そんな私の心を守り
バランスを取るために
このブログは
とてもありがたい存在。

ひとりの人間として
気軽に発信できる場は
やっぱり大事だよね、と
最近、特に感じます。

皆さま
いつもありがとうございます!


私が発信する理由3:「自己対話」の場とする

このブログを続けている
理由「その2」である自己対話。

実はこれが
このブログから私が得たい
最も大きなものです。

自分の考えをまとめ
記録として残すために
「ブログ」というツールを
使っています。

www.timetables.biz



「書く」のであれば
紙の日記帳でも
いいような気もするけれど
自分の手で書くと
後から読もうとした時に
「何、これ?」となる達筆(苦笑)

なので
デジタルツールの力を
ありがたく使っています。


発信することは、私にとって命の営み

1日のうちで時間を作って
パソコンに向かう。

「今日は何を書こうかな」と
考えることはほぼせずに
心を落ち着けて
ふと思い立ったことを
サラサラと綴っていく。

これが私の発信スタイル。


「毎日更新しなきゃ」と
変に気負うことなく
「いい子にならないと」と
自分を飾るわけでもない。

私が持っている
他のネット上の媒体では
することができない
自然な形の発信をできるのは
ここだけです。


とは言え
私の目的は
記事を読んでくださる
「あなた」がいて
初めて成り立つと考えています。

もうすぐ2018年。

来年も引き続き
楽しくて役に立つ記事を
書いていきますので
どうぞ引き続きのご贔屓を!



f:id:timetables:20171209155225j:plain

f:id:timetables:20170209202241g:plain在宅の事務代行で
パート勤務と同じ収入が手に入る!
事務屋育成プログラム「2日間集中コース」

www.argestyle.com


LINE、やってます!
ぜひお友だちになってくださいね☆

友だち追加
こちらをクリックでもOKです


「元気になれる」 今日の一言を
毎朝8時に配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161202204125p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


私に直接連絡を取りたい
企業のご担当者様は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


すべての人には「すごいこと」が備わっている! - 自分の持つ能力を自覚するには?

自分で会社を経営していると
たくさんの方と
お目にかかる機会があります。

どの方も
「さすがだな、すごいな」と
圧倒される方ばかり。

そして
そう感じるのは
経営者だけではなく
「今は働いていません」という
主婦の方であっても
まったく同じです。


私たち主婦の持つ「すごい」って何だろう?

ここまで記事を読んで
「いやいや!
私には何もないから」と
思ってしまった方。

正直に手を挙げてください。

でも、そんなあなたに
私から言いたいことがあります。

人はみんな
周囲の人よりも
優れた何かを持っていること。

さらに、自分のすごさに
気づいていないから
自己評価が低いケースが
とても多いことを。


主婦としては
平均以下じゃないかと
自覚している私からすれば

  • 家事
  • 子育て
  • お勤め

これら3つを
すべてこなしている
ワーキングマザーという存在は
もうそれだけで尊敬の対象。

つまり
これを読んでいるあなたが
ワーキングマザーであるなら
すでに私より優秀というわけ。


「山田さんってすごいよ!」と言われて、無自覚だったこと

この記事を書く
きっかけになった
ある出来事があります。

それは
私の持つ「すごいこと」に
自分自身の自覚が
まるでなかったこと。

そう!
ここまで書いてきた現象は
実は私も起こしているのです。


私が持っている優れた点は
人事に関すること。

6年以上前に
このような形で
すでに指摘されていたのですが

人を「人間」ではなく「機能」としてとらえ、「どのポジションに、誰を配置するとうまくいくかが分かる」強みです。

当時の私は
ひとりきりで
フリーランスの事務代行として
働いていたため

人材のマッチングや会社の人事によさそうですが、今のところ使えそうにないですね。

と、勝手に結論付けてしまう
非常に残念な状態。

興味のある方は
全文もご覧いただければ!

  f:id:timetables:20161130221608p:plain強み発掘コース@大阪 2回目 - その1


明確に指摘されたにも関わらず
スルーしてしまうくらい
自分の持つすごい面は
自覚するのが難しいもの。

人事に関する力を
私が使えるようになったと
実感できたのは
2014年になってから。

それ以来、ずっと
お世話になりっぱなしです。


あなたの持っている「すごいこと」を、私に見せてください!

先ほどご紹介した
「相手のすごい面を見つける」
ということも
実は私の仕事です。

誰に、何を依頼するかを
決めるために使っていますし
「すごいこと」だけを
お話しするのも仕事のひとつ。

当たり前のように
続けているので
このブログで話すのは
初めてじゃないかな。


もしも
「私のすごい事って何?」に
興味がある方は
LINEに登録しておいてください。

年末か年始の企画として
何かイベントをしようかなって
考えています。

友だち追加



f:id:timetables:20171209140023j:plain

f:id:timetables:20170209202241g:plain在宅の事務代行で
パート勤務と同じ収入が手に入る!
事務屋育成プログラム「2日間集中コース」

www.argestyle.com


LINE、やってます!
ぜひお友だちになってくださいね☆

友だち追加
こちらをクリックでもOKです


「元気になれる」 今日の一言を
毎朝8時に配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161202204125p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


私に直接連絡を取りたい
企業のご担当者様は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


あなたの持つ「基準値」を上げることで、理想の自分に近づく方法

「私の状態は
これが普通だから」

こういった自分なりの基準を
人はあらゆる面において
持っているものです。

たとえば

  • 夕食だけは自分で作る
  • 週に1回は本を読む
  • 朝は遅くとも6時に起きる

こんな感じです。


あなたの感じている限界を、無理なく超える方法

ところで
「今よりもっとよくなりたい」と
考えることが
あなたにはあるでしょうか?

おそらくは、なのだけど
私のブログを好む方は
向上心をしっかりと持ち
一歩でも前に進みたい、と
思っている方ばかり。

ということは
さっきの質問の答えは
「Yes!」である方が
多いのでしょう。


今よりも向上するために
最も必要であることは
何だと思いますか?

それは
何らかの変化を起こして
自分を変えていくことです。

ただ、人間には
「変わりたくない」
「安定した今のままでいたい」
という生存本能があります。

この本能に逆らうのは
かなり大変です。


ですが
今よりももっとよくなる方法が
ないわけではありません。

その方法とは
自分でも
気づかないくらいの変化を
少しずつ取り入れていくこと。

言葉を変えると
自分の持つ「基準値」を
徐々に上げていくこと
とも言えます。


あなたの基準値を上げる方法

あなたの持っている
「変わりたくない」という
心の中にひっそりとある意思を
上手になだめながら
「私の普通」を
少しずつ変えていくこと。

これは
並大抵のことではありませんし
長期的な取り組みとなります。

言葉にすると
「1日に1ミリの前進」
という感覚でしょうか。

なので
ずっと同じ方法ではなく
あの手この手で
基準値を上げることを
考える必要があります。


分かりやすいものだと
頑張ったあなたに
ごほうびをあげるやり方。

www.timetables.biz

ただ
紹介した記事にある通り
使いすぎには注意、です。


その他には
「こうする」と決めて
実行している間は
感情を味わうことなく
淡々とこなす方法もあります。

こちらの方法については
人によって
向き・不向きがあるので
その見極めは
しっかりとお願いします。

それから
短期的には効果が高いですが
心身に負荷をかけるので
過剰に使わない方がいいです。

「ここぞ!」という時にしか
私は頼らないことにしています。


「私の当たり前」が変われば、自然と向上していく!

このブログを書き続けるコツを
先日、記事にしましたが

www.timetables.biz

今日お話ししたことを
うまく利用して
習慣として定着させました。

今では
「1日1本、当たり前に書く」が
私の持つ基準です。


あなたには
「ぜひ身に付けたい」という
何らかの目標がありますか?

もしも、それが
毎日の習慣であるならば
基準値を上げる方法を
ためしてみてください。

時間はかかりますが
無理することなく
身につけることができます。


あなたの中にある
基準値をアップして
人として向上していく。

そう願うあなたの
味方であり続けたいと
私は思っています。



f:id:timetables:20171208223816j:plain

f:id:timetables:20170209202241g:plain在宅の事務代行で
パート勤務と同じ収入が手に入る!
事務屋育成プログラム「2日間集中コース」

www.argestyle.com


LINE、やってます!
ぜひお友だちになってくださいね☆

友だち追加
こちらをクリックでもOKです


「元気になれる」 今日の一言を
毎朝8時に配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161202204125p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


私に直接連絡を取りたい
企業のご担当者様は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム