時短テクニックで効率化する! - 時短プランナー・山田亜希子のブログ

「時間がない」「もっと効率よく仕事を進めたい!」こんな悩みや願いを持っている方のために、今すぐ使える時短術を公開しています。

心の中にある「好き」に従った、私の結果はこうでした!

私の仕事は おひとりから3人ほどで 経営・運営している 小規模法人向けの事務代行。 なのですが それとは別に 様々なテーマで 複数の講座を開催しています。 その中でも いちばん早くから始めて ずっと継続しているのが 時間に関するこちらの講座です。 www.…

今、持っている興味や関心を確実に満たす方法は、ただひとつしかないという話

今、この瞬間に持っている興味や関心はすぐに満たしてあげないと一生ご縁のないままに終わってしまいます。つまり一瞬、一瞬が手に入るかどうかの分岐点だというわけです。

忘れ物をすると見えてくる、あなたにとって本当に必要な物とは?

いつも使っているお気に入りのアイテムがたとえなかったとしても工夫してどうにかしようとする。うまくいかないことも時にはあるだろうけれども工夫するプロセスの中で思わぬ発見があるケースもたくさんあるはずです。「いつものじゃなきゃダメ」というのは…

時間がないと嘆く主婦は言い訳しているだけ! - 1日のうちで10時間を自分の時間として確保している、ある主婦の1日

本当にやりたいことがあるならば必死で時間を確保するものです。小学生くらいのお子さまがいるママならゲームをしたいために必死になって宿題をしているお子さまを見たことがあるかと。「わたし時間」を確保する行動の根っこはゲームをしたいお子さまとまっ…

「離婚したい」と言いながら、実行に移そうとしない妻がいる理由

あなた自身や周囲の方で今の状況に不満を持つ方はいませんか?顔を合わせるとすぐに愚痴や文句が始まる方は案外といらっしゃるものです。ところで彼ら彼女たちは自分自身の状態について本当のところはどう思っているのでしょうか?

主婦が電子マネーを使い過ぎないようにする、3つのポイント

私たち主婦の暮らしにすっかり定着した電子マネーというツール。あなたもきっととても便利に使っているんじゃないかな。小銭を探してレジでもたつくことはないし利用金額に応じてポイントが加算されるのも見逃せません。ただ「お財布からお金を払う」という…

「会社で積んだキャリアには意味がない」という事実

私が考えるのは「キャリア」とは生きている人であれば誰でも、どのような立場でもやる気さえあればいつでも得ることができる経験であるということ。なのでもちろん主婦であってもキャリアを積むことはできます。だからこそ私は様々な顔を持つひとりの主婦と…

ポイントカードを賢く使う、ベストな方法はこれです!

あなたが普段使っているお店には ポイントカードがありますか? そして 発行されたポイントカードを 賢く活用できていますか? ここ1週間くらいで ポイントカードを いつ、どこで使ったかを 思い出してください。 ポイントカードを使うシーンをチェックして…

キッチンのシンクで洗い桶を使わないことで、食器洗いの時間を3割減らす方法

主婦であれば 避けて通ることはできない 食事の後片付け。 その中でも 特に人気がないのが 食器洗いではないでしょうか。 かく言う私も 「食器洗いが大好きか?」 というと その返事は「No!」です。 洗い桶のない、我が家のキッチン 実は我が家のキッチンに…

マクドナルドの接客に見る、マニュアル化の限界点とは?

マクドナルドで実際に働いているスタッフの方を見ているとマニュアルの存在を感じます。迅速に作業を行うためには過不足なく効率のよい動きを知っておかなければなりません。また、誰が接客しても同じ結果を出すためにも統一されたやり方が必要です。これら…

コミュニケーション力の向上に必要なのは、自分と相手の「得意な方法」を見極めること

あなたの考えていることが何もしないままでは相手に伝わりません。もしもあなたのことを誰かに分かってほしいと思うのであれば何らかの形で「伝える」行動が必要です。目を合わせたり体を触れ合うことで伝わることもあります。ですが具体的な何かを伝えたい…

「将来の職業を見越して、高校生は文系・理系の選択をするといい」は本当なのか?

学生の頃は授業の選択肢がなくて勉強が嫌いだったという方がこのブログの読者さまには数多くいるかと思います。自分に興味がないことを無理に詰め込まれても楽しくないのは当然です。今どきの高校生も関心のないことについて学ぶのは苦痛であることは昔とま…

お気に入りをわざとやめることで得られる「ある効果」とは?

この世の中にあるあらゆるものにあてはまるひとつの事実があります。それは永遠に変わらないものは存在しないということ。つまりあなたのお気に入りがいつ姿を消してもおかしくはないのです。そこであなたに提案したいのがお気に入りを手にするのをわざとや…

今年1年を振り返ることで、年賀状が簡単に書けるようになります!

今年が終わるまであと2ヶ月となったこのタイミングでぜひともやりたいことがひとつあります。それは今年1年で何が起きたかを振り返り簡単にまとめること。11月になった時点で今年のうちの6分の5が終わったことになります。あと2ヶ月あるけれども大半は終わっ…

主婦向け雑誌に掲載されている家事のコツが、なぜあなたには使いこなせないのか?

本屋さんに行くと主婦向けの雑誌ってたくさんありますよね。あなたも一度は買ったことがあるのでは?ですが雑誌に書かれている家事をもっと楽にする方法をあなたは生かしているでしょうか?

私がブログを書く理由 - 継続して「書く」ことで得られる効果とは?

今、この瞬間のあなたがどのような選択をするかで未来のあなたが決まっていきます。基本的には「楽しい、うれしい」と素直に思えるような選び方をすればOKです。そして、私にとって楽しさを感じやすいのは何かを書く時。だから私はブログを書いているという…

目の前の小さな選択を大事にすれば、なりたい自分に確実に近づくことができるという話

今のあなたはこれまでのあなたが選んだ結果です。もしかしたら今のあなたは置かれた現状に不満を持っているかもしれません。ですが今からスタートすればあとはよくなる一方です。

ママ起業が成功する3つのパターン - あなたの気持ちひとつで、ママ起業は成功に変わる

何ヶ月か前に「ママ起業のほとんどは失敗に終わる」という記事を書きました。この時に失敗と私が位置付けたのは「お金が稼げないこと」でした。ですがお金が手に入らないから失敗という解釈はママ起業の一面にすぎません。

体重を毎日記録することで得られる、3つの効果 - データを見ればダイエットは自由自在です!

数日間での体重の振り幅も傾向として知っているので1日単位の増減にはまったく動じないようになりました。「昨日とくらべて500グラム減った」とか細かいことを気にしても仕方ないと思えるのは10年以上、蓄積したデータの裏付けがあるからです。

主婦が自宅で無理なく仕事をする、ベストな方法は「事務代行」である

主婦が自宅で仕事をするのならインターネットを利用して誰かの仕事を手伝うこと。これがベストだというのが私の考えです。そして、手伝う内容は事務サポート。事務であれば経験があれば簡単にできますし、そうではなくても事務代行として活動している人は私…

新規オープンのお店に絶対に行ってはいけない、3つの理由

日本人は表面的な物事に目を奪われすぎです。「10円安い卵を求めて3キロ先のスーパーまで自転車で移動」とか当たり前のように起きています。うーん時間を無駄にし過ぎていて私にはおよそ理解できません。

作業の間にある「つなぎ時間」をカットして、1日に30分の空き時間を手に入れる方法

主婦やママという立場は自分の都合だけで時間の使い方を決められません。家族や周囲にいる方職場の方との兼ね合いでこま切れ時間が生まれやすいと言えます。こういった主婦やママの持つ特徴を無理矢理変えようとするのはあなた自身にと他の方に 大きな影響を…

家事や仕事の効率化を実現したいなら、「一歩、前へ」がキーワード

ほんの少し先にあるボールペンを取るためにググッと腕を伸ばしたことはないでしょうか?「急いでいるから」とドアに背中を向けたままバタンと閉めたことは?これらの行為の後ろにあるのは「ほんのちょっとだから」というズボラな気持ち。ですがこういった行…

たった2ヶ月で達成できる、主婦におすすめする3つの目標 - 2017年を充実感たっぷりで終わるために

2ヶ月と言えば60日もありますし12月は31日まであるので実際にはあと61日あるわけです。これだけの期間があればすぐにスタートしたら今年中に成果を出すことはまだまだ可能!「じゃあ、やってみるか」と思った方はこの先に進んでくださいね。

子育て中のママが「自分の時間がない」から脱出して、自分の時間の作り方を知る方法

「まとまった時間がほしい」と望んでしまうから話が難しくなるだけ。でも、3分であれば何とかなるかもしれない。そう予測を立ててあなたの1日を見直してみてください。ていねいに探していけば3分ならほぼ間違いなくどこかに落ちているはずです。

在宅ワークで主婦がデータ入力をして時給50円にならないようにする、とっておきの方法があります!

在宅ワークは自宅から外に出られない人が手軽にお金を得られるとてもよい手段です。ですが、気を付ける点がふたつあります。ひとつは高単価の得られる仕事は限られているので仕事の内容をしっかりと検討すること。もうひとつは仲介業者を通さずに企業からダ…

主婦こそ自分を大事にしないと、家事も育児も仕事もできないという話

子どもの頃とは違い大人になったら周りのことに気を配り和を乱してはいけない。この文章に対して私は違和感を覚えます。「子どもだから」「大人だから」に関係なく自分のしたいことを我慢する必要はどこにあるのでしょう?

朝の「いってらっしゃい」で、家族や夫婦の仲が円満になる方法

家族に向かって「いってらっしゃい」と言葉をかけることで得られる効果はとてもたくさんあります。その中でも私が特に大事にしているのが家族の様子を確認話しかけるきっかけこのふたつです。

「今日のテーマ」を決めて、1日をご機嫌さんで過ごす方法

朝、起きた時に「明日のテーマ」を決めるとご機嫌さんで過ごせる効果がより一層出ます。決める方法はいろいろあるけれど私がおすすめするのは 1.入っている予定で決める 2.テーマを先に設定するこのふたつ。予定が入っている時は「1」がオフの日は「2」を…

時間があれば、お金も心も自由自在! - 「もっと時間がほしい!」と真剣に思えるようになる3つの効果

「時間がほしい」と心から思える理由ってよほどやりたいことでもない限り見つからないものです。そこで、今日は「自由な時間があるとこんないいことがありますよ」という事例を3つお話しします。