時短テクニックで効率化する! - 時短プランナー・山田亜希子のブログ

「時間がない」「もっと効率よく仕事を進めたい!」こんな悩みや願いを持っている方のために、今すぐ使える時短術を公開しています。

|-- 「私らしく」生きる

あなたにとって「理想のライフスタイル」とは、どのようなものですか?

先日、私が参加している あるコミュニティで 「理想のライフスタイルに 近づくために」 というテーマで 参加している皆さまと 情報交換をしました。 その時に 当たり前のこととして 私が書いたのが 夜は早く寝て、朝は早く起きる 仕事はよく吟味して、引き受…

落ち込んだ時に効く! - 100個の「私は恵まれている」を書き出すことで得られる効果

「頑張っているのに どうしてうまくいかないの?」 いつも元気でいようとしても こんな気持ちになって 頑張る気力が小さくなることが きっとあなたにはあるでしょう。 ですが、たいていの方は 同じようなことを 感じているものであり 自分だけじゃないという…

やるべきことを始められない時に効く、2つの処方箋

しなければいけない 家事や仕事があるのに どうしても 体が言うことを聞かない。 時間はどんどん過ぎるし 気持ちは焦るばかりで 本当に困りますよね。 こんな時に あなたはどうしていますか? するべきことができない時にチェックする、2つのポイント 今、あ…

お金や時間は「足りない」わけではない - 問題点は明確な使い道がないことにあります!

「今、この時間に 他のことができたらいいのに」 しなくてはいけないことや やりたいことが他にあるのに いろんな事情で 今、すぐに 手を付けることができない。 「ほしい物が他にあるのに お金が足りない」 必要な物を買うのに 精いっぱいで 欲しい物を買う…

すべての人には「すごいこと」が備わっている! - 自分の持つ能力を自覚するには?

自分で会社を経営していると たくさんの方と お目にかかる機会があります。 どの方も 「さすがだな、すごいな」と 圧倒される方ばかり。 そして そう感じるのは 経営者だけではなく 「今は働いていません」という 主婦の方であっても まったく同じです。 私…

あなたの持つ「基準値」を上げることで、理想の自分に近づく方法

「私の状態は これが普通だから」 こういった自分なりの基準を 人はあらゆる面において 持っているものです。 たとえば 夕食だけは自分で作る 週に1回は本を読む 朝は遅くとも6時に起きる こんな感じです。 あなたの感じている限界を、無理なく超える方法 と…

同じ物事を3つの視点で考えることで、ベストな判断をすることができる

あなたは何かを決める時に 「基準」を持っていますか? どのような形でも構わないので 「私の基準って何かな?」を 少し考えてみてください。 「これかな」が見えてきたら 先に進んでくださいね。 物事を判断する基準は、何個くらい必要? 先ほど出した質問…

主婦こそ自分を大事にしないと、家事も育児も仕事もできないという話

子どもの頃とは違い大人になったら周りのことに気を配り和を乱してはいけない。この文章に対して私は違和感を覚えます。「子どもだから」「大人だから」に関係なく自分のしたいことを我慢する必要はどこにあるのでしょう?

個人が負う「3つの負債」を避けて、身軽に生きる方法

こんばんは。 山田亜希子です。 「負債」という言葉を聞いて あなたは何を連想しますか? 明るくてキラキラした何かを 思い浮かべた方は たぶん少ないでしょう。 ですが、その先となると 皆さまバラバラのはずです。 個人が「負債」を抱えてはいけない理由 …

人からの要望に応えることで、新たな自分を発見する方法とは?

こんばんは。 山田亜希子です。 ここ最近だけでも 立て続けに何人かの方から 「なぜ山田さんは 今の状態になったのですか?」と 質問を受けています。 最初は完全な裏方である 事務スタッフとして 仕事をしていたはずなのに 気がつけば表舞台に立っている。 …

常識にとらわれるのは時間の無駄! - 「自分と他人はまったく違う」という話

こんばんは。 山田亜希子です。 あなたは今、何歳ですか? すぐに返事できる質問なのだけど あえて聞いたのには ある理由があります。 それは これまで生きてきた 時間の長さを あなたに実感してもらうため。 そして、長い年月の間に 世の中の常識が 移り変…

主婦にとって「義務を果たす」とは、たったひとつのことに力を注ぐだけ

こんばんは。 山田亜希子です。 「義務を果たす」 という言葉があります。 あなたはこの言葉に どんなイメージを 持っていますか? 重苦しくて窮屈ですか? それとも 「義務って何だろう?」と その姿が 分かりにくいでしょうか? もしかしたら やる気を引き…

自分にできることを知って自信をつける方法は、紙とペンを用意するだけで実行可能です!

こんばんは。 山田亜希子です。 あなたの周りには こんなことを言っている人が いませんか? 「私、何もできないから」 「自信がないからできません」 ううん、もしかしたら あなた自身が こうった発言を しているかもしれませんね。 「何もできない人」も「…

あなたがうまくいく方法を見つけるには、誰かに聞くのが最も簡単です!

こんばんは。 山田亜希子です。 今日はこんな質問から。 あなたは何かをしようとする時に これまでの経験や その場の状況をよく見て 「できる」と確信できてから やるのだと決めますか? それとも その場のノリや フィーリングといった あなた自身の感覚を頼…

ママ友やご近所さんは、あなたの人生を決めてくれません!

こんばんは。 山田亜希子です。 何かをしようと思った時 私たち主婦には 考えなければいけないことが たくさんあります。 たとえば 家族に迷惑をかけないか? 時間は確保できるか? お金が必要なら、その用意 こんなことが挙げられます。 ところで リストア…

やりたいことを100パーセント実現できる「自分時間」を生きるための、たったひとつの方法

こんばんは。 山田亜希子です。 私たちすべての人間は 「1日24時間」という 貴重な財産を持っています。 どんなにお金持ちでも 社会的地位が高いとしても 他人の時間を買って 自分の好きなことをする時間に 変えることはできません。 このように 誰に対して…

「前はこれでうまくいっていたのに」という時に、見直すべき3つのポイント

こんばんは。 山田亜希子です。 先日書いた石けんの話のように これまではうまくいっていても 急に「あれれ」となることは 生きていると時々あるもの。 ここで 「今までずっと うまく行っていたのだから」と それまでのやり方に こだわるとどうなるでしょう…

新しい出会いは、積極的に求めるべし!

こんばんは。 山田亜希子です。 私たち主婦は 「外に出よう」と 意識して思わない限り やるべきことに追われて 家庭内に閉じこもったり 家と職場の往復になりがちです。 なので 積極的に人との交流を持ち たくさんの刺激を受けることで ひとりの女性として …

変化がなくてつまらない時は、「ドキドキする」選択をする

こんばんは。 山田亜希子です。 家事って ずっと同じことの繰り返しで 毎日がつまらない。 子育ては 1年前との違いは分かるけど 昨日と今日が まるっきり違うわけじゃないから 変化がないように思える。 そんな主婦のあなたに 私がずっとおすすめしているの…

苦手なことは、やり方次第で克服することが可能です!

こんばんは。 山田亜希子です。 日本では子どもの頃から 「苦手は努力で克服」 「何でもできるのがいい」 こう言われて過ごしている方が とても多いです。 その一方 ここ数年の間に 「できることだけに集中する」 「できないことはしなくていい」 このような…

専業主婦であることに、罪悪感を持たなくなる方法

こんばんは。 山田亜希子です。 「もうそろそろだね」 「あの時は大変だったんだよ」 この時期になると 家族の中で 毎年のように繰り返される この会話。 実はもうすぐ娘の誕生日。 なのだけれども 「もうすぐ出産だ」 ということで入院してから 生まれてく…

素敵な習慣を真似してみる

こんばんは。 山田亜希子です。 実は ブログを書くのは 4日ぶり。 「えっ?毎日更新されてたけど」 あなたは そう思うはず。 ですが 残念ながら それは不正解です。 毎日ブログを更新するために、私がやっていること 私がやっていたのは何か? っていうと 記…

孤独を恐れない

こんばんは。 山田亜希子です。 あなたは 人から批判されることについて どう思いますか? 質問する形を取ったけど 「好きです」っていう方は ほとんどいないでしょうね。 人間、誰だって 自分のことを批判されるのは 嫌に決まってますから。 なのだけれども…

主婦の作法

こんばんは。 山田亜希子です。 今年最後の話題として 心の中で 私がずっと温めていた 「あるネタ」を選びました。 1年がまさに終わろうとしている このタイミングで 「私って何だろう?」を 思うきっかけになれば とてもうれしいです。 今日のテーマは 「主…

人生に「安全パイ」は存在しない

こんばんは。山田亜希子です。記事のタイトルってふと心に浮かんだ言葉をそのまま採用しています。なので時々「?」な言葉が使われていることも!今日のタイトルも分からない方がいらっしゃると予想されるのでもし分からない方はこちらを読んでください。 安…

学校説明会に行って、あまりの時代錯誤ぶりにクラクラした話

こんばんは。山田亜希子です。普段は「主婦、主婦」って連呼してるから「山田さんは主婦なんだね」は分かりやすいかなと思うけど。母である私の顔はこれまであまり見せてきてませんでした。ですが先日「それはあんまりだね」な場面に遭遇しちゃったからビッ…

家事の嫌いな私が主婦向けブログを書く理由

こんばんは。山田亜希子です。あなたが私のブログを読むようになった理由は人それぞれだろうけど。きっと何か心惹かれるものが私のブログにあったのだと思っています。「いつも楽しみにしています」「励みになってます」こんな声をいただくことが何よりもう…

「広く、浅く」を極める道もある

こんばんは。山田亜希子です。昨日はあなた自身の意思を持つことの大切さをお話ししました。この話には実は続きがあります。それは「私の意思って何?」と感じてしまう方がかなりいらっしゃるという話。そう「これがいい!」を全員が決められるとは限らない…

「これがいい!」を合言葉にする

こんばんは。山田亜希子です。あなたは何かを選ぶ時にどんな言葉を思い浮かべながら選んでいますか?きっといろんな言葉があると私は思うんです。その中でも「これがいい」「これでいい」この言葉たちが今日のテーマ。このふたつパッと見たら似ているようだ…

教科書通りの生き方をしないようにするために

こんばんは。山田亜希子です。「理想の主婦はこんな感じ」「理想のママってこうだよね」こういった情報を周りの方から聞いたりメディアを通じて耳に入ってきたりします。私のブログにも「主婦 時間割」というキーワードでたくさんの方が来てくださっています…