時短テクニックで効率化する! - 時短プランナー・ウメノリカのブログ

「時間がない」「もっと効率よく仕事を進めたい!」こんな悩みや願いを持っている方のために、今すぐ使える時短術を公開しています。

|-- 妻として、母として

お子さまが考えていることを、ママのあなたはちゃんと知っていますか?

「かわいい子どものために」 この言葉のために 家事や育児、そして仕事に 毎日頑張っているママ。 お子さまがいるのであれば あなたもきっとそうでしょう。 ところで 子どものためにしていることが その目的を果たしているのか 意識したことはありますか? …

家族のことを知るための「最短ルート」とは?

あなたは 生活を共にする家族のことを 知る努力をしていますか? そして どのような方法で 知ろうとしていますか? ひとつ屋根の下で 毎日、顔を合わせているからこそ まだ見ぬ顔を持っている。 それが「家族」です。 家族のことを知るために、私がやってい…

「子育てに正解はない」 の持つ、本当の意味とは?

「子育てに正解はない」 子どもを持つママであるなら 1回は聞いたことがあるであろう このフレーズ。 ところで この言葉の持つ意味を あなたは本当に 「知って」いますか? 子育て情報源の移り変わり 私が子どもだった頃 お母さんの育児情報は メディアでは…

今年こそ「ワンオペ育児」から抜け出す! - 孤独な育児から解放される具体的な方法とは?

今、この記事を読んでいる方で 小学校に入る前のお子さまがいる 「ワンオペ育児ママ」は 何人くらいいるでしょう? 読者さま層の中に 一定数のママがいることを 私は知っているので おそらくはかなりの人数が 当てはまるはずです。 そんなママたちに ここか…

主婦が自分の「好き」と主婦としての役割を両立させる、たったひとつの方法とは?

「私にはやりたいことがある」 「でも、家族が許してくれない」 少し前に 「時間を無駄に使うのは やりたいことがないからだ」 という記事を書きました。 www.timetables.biz ですが、 この段階を過ぎた後も 解決するべき問題があります。 それが今日のテー…

「将来の職業を見越して、高校生は文系・理系の選択をするといい」は本当なのか?

学生の頃は授業の選択肢がなくて勉強が嫌いだったという方がこのブログの読者さまには数多くいるかと思います。自分に興味がないことを無理に詰め込まれても楽しくないのは当然です。今どきの高校生も関心のないことについて学ぶのは苦痛であることは昔とま…

朝の「いってらっしゃい」で、家族や夫婦の仲が円満になる方法

家族に向かって「いってらっしゃい」と言葉をかけることで得られる効果はとてもたくさんあります。その中でも私が特に大事にしているのが家族の様子を確認話しかけるきっかけこのふたつです。

ダメ主婦の私が、それでも主婦の役目を果たせる理由とは?

こんばんは。 山田亜希子です。 主婦ブロガーの端くれとして 毎日こうして ブログを書いているのだけど。 本当の私って およそ主婦らしくありません。 家事をする時には 「どうしたら楽できるか?」 ばっかり考えているし。 仕事をしている私は 「おっさん」…

ワンオペ育児、「ママ目線」と「パパ目線」ではこれだけ違う! - 大変な思いをしているママが取るべき、たったひとつの行動

こんばんは。 山田亜希子です。 先日、このブログで 「ワンオペ育児」について 取り上げたことを あなたは覚えていますか? ワンオペ育児の対策としてママができること「前編」 - ムーニーのCM動画から学ぶ ワンオペ育児の対策としてママができること「後編…

夏休みの乗り切り方は「乗り切る」という発想を捨てるのがベストです!

こんばんは。 山田亜希子です。 7月はもうすぐ終わり。 だけれども 小学生くらいのお子さまのいる ママにとっては まだまだ続く夏休みに すでにうんざりしているかも しれませんね。 とは言え お子さまといつもと違う時間を 共に過ごすことができるのは 夏休…

塾や習い事の選び方とは? - 失敗しないための最も重要なポイントは目的意識にあり!

こんばんは。 山田亜希子です。 あなたのお子さまは 何かしらの塾や習い事に 通っていますか? もし通っているのなら 出向いた時のお子さまとあなたの 様子や気持ちを 思い出してください。 そもそものきっかけや 「何を習っているのか?」を はじめとして。…

夏休みの宿題は、夏休み前の今をどう過ごすかで勝負が決まります!

こんばんは。 山田亜希子です。 7月に入り そろそろ夏休みが 近くなってきました。 あなたのお子さまも お休みが来るのを 楽しみにしているかと思います。 私たちママも 大変なところがありつつも 長い時間を一緒に過ごせる この時を大事にしたいですね。 と…

子どもを育てることの難しさを、改めて感じています

こんばんは。 山田亜希子です。 私には ふたりの子どもがいます。 上の娘は高校生なので 私の手を必要とする機会は グッと減りました。 最近だと 私がしていることと言えば お弁当くらいですね。 そして もうひとり 小学生の息子がいます。 今日は この息子…

ワンオペ育児の対策としてママができること「後編」 - ムーニーのCM動画から学ぶ

こんばんは。 山田亜希子です。 昨日書いた こちらの記事は もうご覧になりましたか? ワンオペ育児の対策としてママができること「前編」 - ムーニーのCM動画から学ぶ 今日は「後編」として 昨日の続きを書いていきます。 このCM動画のママの 「本当の姿」…

ワンオペ育児の対策としてママができること「前編」 - ムーニーのCM動画から学ぶ

こんばんは。 山田亜希子です。 先日、Facebookに こんな投稿をしました。 今、話題になっているムーニーのCMを、今日始めて見たのだけど。 CMの内容というより、ママの行動にいろいろとツッコミどころがありますね。 興味がある方がいらっしゃるのなら…

「なぜ?」をよく考えずに起業すると、家庭が崩壊するという話

こんばんは。 山田亜希子です。 今日の私は この先を書き進めていくことに 少しためらいを感じています。 昨日の予告通り 「なぜ?」を考えることについて 続きを書こうと思うのだけど。 主婦として幸せに過ごすことを テーマにしている このブログには 似つ…

「幸せ主婦」と「自由に行動できる主婦」を、上手に両立できる方法

こんばんは。 山田亜希子です。 「私の行動に何の制限もない」 もしもあなたの状態が このようになったとしたら あなたはどうしますか? 家族のために家事を頑張る 趣味を思いっきり楽しむ とにかく寝る 世界一周、いや宇宙に行きたい こんな感じで 自分の好…

遊びを通じて、子どもと一緒に親も成長する

こんばんは。 山田亜希子です。 お子さまが小さいうちは お友達と遊ぶ時には ママもその場所に一緒にいるもの。 そういう場では ママ同士のお付き合いもあり 「子どもの友達と遊ぶのは…」 という方も いらっしゃるかもしれませんね。 ですが お子さまが大き…

家事の時間を減らしたい理由が違えば、どうすればいいかも変わります!

こんばんは。 山田亜希子です。 あなたにとって 「家事」とは どのようなものですか? 「やりがいがあって楽しい」と 感じている方がいる一方 「めんどうで嫌いなのだ」と 思っている方もいるでしょう。 ところで このブログでは 家事時間の短縮を目指して …

PTA役員の断わり方に、悩まなくなる方法

こんばんは。 山田亜希子です。 お子さまのいるママなら 誰でも一度は 悩んだことがあるであろう PTA役員のこと。 「必ず1回」などノルマがある それぞれの状況は考慮されない 断わると、後で大変なことに… 数え上げたらキリがないくらい PTA役員に関する問…

「産後の家事はいつから?」という疑問にお答えします!

こんばんは。 山田亜希子です。 今日はメールフォームから ご質問いただいたことに お答えする日です。 ご質問の内容は タイトルにある通り 「産後の家事はいつから?」 というもの。 「山田さんの時のことを 教えてほしい」ということなので 10年から15年前…

フェイスブックで書いた、私が「あるもの」を嫌いな理由

こんばんは。 山田亜希子です。 数日前に フェイスブックに ある投稿をしました。 ちょっとした つぶやきのつもりだったけど 「どうして このふたつが嫌いなのか 知りたいです」 こんな感じで 意外にも反響が大きかったので 私が嫌いだと感じた理由を お話し…

知っているようで実は知らない、あなたのお子さまってどんな人?

こんばんは。 山田亜希子です。 人はそれぞれに 違う「好き」や「大切」を 持っていること。 そして その違いをきちんと知って 尊重することが大事だと 私は考えています。 食べ物ひとつとっても 好き嫌いってありますよね。 それと同じような感覚を 相手の…

トランプ氏から、日本の主婦が学ぶべきこと

こんばんは。山田亜希子です。この結末には世界中がビックリ!でしたよね。そう、アメリカの次期大統領が決める大事なステップである有権者による選挙とその結果です。大方の予想を覆してドナルド・トランプ氏が当選となりました。 「今日は政治の話?」とあ…

SMAP解散から見る、主婦がリスクを管理する方法3選

こんばんは。山田亜希子です。今日の記事は昨日の予告通り SMAP解散を通じて、私が感じたこと世の中の変化に賢く対応する方法を主婦目線でお伝えします。残念ながら主婦ってそれほど安定した立場じゃないんですよね。それを踏まえた上で「こうすればいい…

ママの笑顔が子どもには一番!

こんばんは。山田亜希子です。お子さまのいらっしゃるママにとって子どもは大事な存在ですよね。「この子のためなら私は頑張れる!」そう思えるとちょっと難しいことでも頑張れちゃいます。私もそれは同じで子どもたちの存在が日々の励みになっています。な…

母の背中を、子どもに見せる

こんばんは。山田亜希子です。私が母になったのはもう10年以上前の事です。その時に生まれた娘はもう中学生。ずいぶんと昔のことになったな、と感慨深い思いがあります。今日は私がお母さんと呼ばれる立場になった時に。「こうありたい」と強く思ったことに…

子どもがのびのびと育つ、3つの心得

こんばんは。山田亜希子です。自分の子どもが大事じゃないっていう方はどこにもいません。もちろん私にとっては娘も息子も大切な存在です。なのだけれども「大事」って思うがあまりにあなたのお子さまが成長する芽を摘んでしまっているとしたら。あなたは何…

子どもの習い事は、どうやって選ぶといい?

こんばんは。山田亜希子です。今日はお子さまがいらっしゃるママ向きの記事だけど。「誰かのために何かを選ぶ」っていう時に役に立つ話だと思うので。ママじゃない方もぜひ読んでくださいね。お子さまに関する悩みっていろいろとあるけれど。習い事に関する…

お子さまがどんどん話をしてくれる、3つの「聞き方」

こんばんは。山田亜希子です。「子どもが何も話さない」小さいうちは「ママ、ママ」といろんなことを話してくれたお子さまが。年齢が上がるにつれて少しずつ無口になり。いつの間にか用事がある時しか話しかけないようになる。よく耳にする話ですよね。5年く…