主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

ゴミ箱は、必要な場所にだけ置く

こんばんは。
山田亜希子です。


あまり目立たないけど
大事な家事のひとつとして
ゴミ出しがあります。

でも
ゴミそのものは
みんなが出してるのだから。

この家事は
家族みんなの力を
借りちゃいましょう。


いろんな場所にある
ゴミ箱を
ひとつずつ回って
ゴミを集めていく。

家の中だけとはいえ
これって意外に
たいへんなこと。

結局は
家の隅々まで
一回りするのですから!

なので
私の家では
ゴミ箱の数を少なくしてます。


どこに置いてあるのか
っていうと

f:id:timetables:20161202203311g:plainキッチン
f:id:timetables:20161202203311g:plain玄関
f:id:timetables:20161202203311g:plain各部屋にひとつ

これだけ。

リビングには置いてないし
「一部屋ひとつ」って
決めてます。

ちなみに
我が家のリビングは
こんな感じです。

image


この空間に
ゴミ箱がひとつもない
って言うと。

ちょっと
ビックリされます。

でも
すぐ近くに
キッチンがあるから。

キッチンのゴミ箱まで
捨てに来るのが
我が家のルール。


キッチンには
分別回収できるように
ゴミ箱がいくつかあって。

「捨てる」→「分別完了」と
なってます。

こうすることで
私の手間は
確実に減らせました。


ゴミ箱の数を減らせば
回収にかかる時間が
短くなるし。

分別方法を
家族に伝えれば
みんなにやってもらえる。

私の仕事は
「最後に出すだけ」に
なったから
今はとっても楽ですね。


生活していたら
ゴミはどうしても出るもの。

だから
家族で協力して
作業の負担を軽くする。

これが
「一緒に生活する」って
ことなんじゃないかな、と
私は考えてます。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム