主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

「嫌な気分になる情報」を目にした時にすること

こんばんは。
山田亜希子です。


意識しないまま
毎日を過ごしていると。

望む・望まないにかかわらず
いろんな情報に接している。

それが
私たち主婦を取り巻く
暮らしです。


f:id:timetables:20161202203311g:plain役に立ちそう
f:id:timetables:20161202203311g:plain知って楽しい

こういう
いい気持になれる情報が
ある一方で。

f:id:timetables:20161202203318g:plain私と違うと感じる
f:id:timetables:20161202203318g:plain嫌な気持ちになる

知ることで
ネガティブな状態に
なってしまう
情報があるのも事実です。


私は普段から
自分にとって不要な情報を
手に入れないように
工夫してるけど。

それでも
目にした瞬間に
「しまった!」って
感じる情報を
入れてしまうことがあります。

今日はそんな時に
私がしていることを
ご紹介しますね。


f:id:timetables:20161202211252p:plain情報として「受け取る」
「知ってしまった」と
いうことは
私にとって必要がある。

情報について
こんな捉え方を
私はしています。

なので
知った時の気持ちが
嫌なものであったとしても。

「まずは受け取る」

これが
私のすることだと
思っています。


f:id:timetables:20161202211258p:plain情報を「寝かせる」
知った瞬間に
「嫌だ」と感じたことって。

後からよく考えると
「教えてくれてありがとう」に
変わることが
よくあります。

あなたには
小さい頃に
「口うるさく注意された」ことが
ひとつやふたつは
ありませんでしたか?
(私は部屋の掃除でした)

でも
今となっては
「こうしたら
気持ちよく暮らせる」を
教えてくれた母に
感謝しています。


f:id:timetables:20161202211306p:plain嫌な気持ちを「忘れる」
実際には
「寝かせて、忘れる」
です。

f:id:timetables:20161202211258p:plain」とセット
っていう感じかな。

寝かせるのは
情報そのもの。

忘れるのは
嫌な気持ちと
嫌な気持ちになった
という事実です。


知った情報は
事実として受け取り
私が感じた気持ちは
忘れてしまってます。



生きていれば
嫌な気持ちになることは
どうしてもあります。

その時に
カリカリと怒ったり
ドーンと落ち込んだりすることも
あるのではと
私は感じてます。


でもね。

その気持ちを
いつまでも引きずっていたんじゃ
もったいないって
思うのです。

嫌な気持ちになるために
生きてるんじゃなくて。

毎日を楽しむために
生きている。

私は
そう思ってるのです。


だから
こうやって

「嫌な気持ちになった時には
こうするっていうルール」

こんなことを決めて
守るようにしてます。

ネガティブになった時の
「お守り」を持ってる
っていう状態ですね。


何かがあった時の
対処法を知っていると
それだけで
気持ちが楽になります。

あなたには
あなたに合った方法が
あるはずだから。

気持ちが明るい時に
ぜひ探してみてください。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム