主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

余計なおしゃべりはしない

こんばんは。
山田亜希子です。


家にいる時は
主婦として
そして母として。

一歩外に出たら
会社員や
地域の一員であったりと。

私たち主婦は
自分の身を置く
「場」が変わると
その立場もまた変わります。


1日のうちで
こんな立ち位置の変化を
何回も
繰り返すのですけれど。

だからこそ
いつもスマートに
その場にふさわしい
態度でいたいものですね。

ただ
それが難しいのも
また事実です。


働いているのなら
勤務時間として
決まっている時間は
業務に
集中しなければいけません。

なぜなら
あなたの時間を
「労働」という形に変えて
会社に提供することで。

会社から
お給料をいただくことが
できるからです。

会社は
おしゃべりを楽しむために
ある場ではないですよね。


子どものご用で
学校に集まったはずの
お母さん方が。

本来の目的を忘れて
話し込んでいる姿が
よく見られます。

これも
自分自身の立場を
見失っている行動です。

うわさ話がしたいのなら
学校の外で
お願いしたいなって
感じます。


おひとりずつ
面と向かって話をすると
皆さまいい方ばかり。

なのに
何人か集まると
「?」って思う行動を
取ってしまう。

自分が他の人の目から
どう映っているかを
客観的にとらえられてないから
こんなことが起きてしまいます。


だからといって
あなたまで
同調する必要は
ありません。

自分から
おしゃべりをしない。

おしゃべりの「輪」に
近づかないし
入らない。

これだけで十分です。


まずはあなたから
場にふさわしい行動を
取りはじめることで。

周りの方も
自然と変わっていきます。

それが連鎖していくことで
場の雰囲気が
よくなっていきます。

これを読んでいる
あなたに
ぜひ「きっかけ」に
なってほしいなって
私は願ってます。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム