主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

買ったお惣菜を、もっとおいしく食べる方法

こんばんは。
山田亜希子です。


昨日に引き続き
今日も
「自分で
ご飯を作らないこと」を
テーマにします。

この記事では
お惣菜について
私が普段から
心がけていることを
お伝えしていきますね。


私がお惣菜を
利用するようになったのは
実はこの5年くらいのこと。

その理由は
こちらの記事に
書いてます。

  f:id:timetables:20161130221608p:plain買ったお惣菜を、もっとおいしく食べる方法

下の子が
外食やお惣菜を
受け付けなかったのですが。

「給食」のおかげで
食べられるように
なったのが。

お惣菜を
活用するようになった
きっかけです。


こんな
我が家の事情があるので。

できるだけ
家庭で作ったのと
同じようなお惣菜を
選んでます。


具体的には

f:id:timetables:20161202203311g:plain薄味
f:id:timetables:20161202203311g:plain脂っこくない
f:id:timetables:20161202203311g:plain量を選べる(バイキング形式)

この3つの条件を
満たしたお惣菜がある
スーパーが
ご近所に3軒ほどあって。

そちらの
お世話になってます。


もうひとつ
気を配ってることがあって。

それは
「普段使ってる食器に
きちんと盛り付ける」こと。


お惣菜を入れるのに
使われてる
パック容器って。

買って温めたら
そのまま食卓に出しても
おかしくないくらい
凝ったものが多いです。

でも
食器ではないことに
変わりはありません。


「食事は
きちんとした食器に
盛り付ける」

この一手間をかけることで
買ってきたお惣菜が
グレードアップ!


味そのものは
同じでも。

食べ物のおいしさを決める
大事な要素のひとつは
「見た目」です。

なので
そこはぜひ
こだわってほしいなって
私は思います。


やることがいっぱいで
すぐに
余裕がなくなりがりな
主婦だからこそ。

便利なサービスは
積極的に使う。

この気持ちを
忘れずにいれば
「わたしの時間」は
自然と生まれます。


食事は
毎日のことだからこそ。

「時間がない」って
なった時の対策は
しっかりと
考えておきたいですね。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム