主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

洗った直後の食器は、ここに置いています

こんばんは。
山田亜希子です。


以前に書いた記事で
「洗った後の食器は
どうしてますか?」
ってご質問をいただきました。

  f:id:timetables:20161130220602g:plainマットは使わない

こうして
ご質問いただけるのは
とてもうれしいです。

そこで
今日はこちらについて
私がどうしてるかを
お伝えしようと思います。


食器は洗った後に
すぐ片づけるように
しているのですが。

「洗っている最中」という
ピンポイントで
すでに洗ってしまった
食器を置く場所が
必要です。

なので
キッチンを撮影した画像には
入ってなかったのだけど。

普通に水切りカゴを
使ってます。


必要な時は
シンク左側の調理台に
置いて使って。

使い終わったら
所定の収納場所に
片づけてます。

こうしておけば
調理台の上は
いつもスッキリです。


この水切りカゴ
実は
それほど大きくは
ありません。

なので
時には洗った食器を
すべて入れられないことも。

そんな時には
食器洗い機も
活用しています。



洗いあがった後は
すぐに元の置き場所に
収納するので。

使用中じゃない限り
ここはいつも
空っぽです。

汚れた食器は
ため込まずに
こまめに洗うから。

このふたつがあれば
洗った後の食器は
まず問題なく入ります。


水切りカゴって
出しっぱなしの方が
多いと思います。

私も以前はそうでした。


なのですけれど
「使ったら片づける」を
実行するようになったら。

自然とキッチン全体の
スッキリ感がアップ!

物がひとつ
置かれているだけで
空間全体の印象が
大きく変わるのが
よく分かる経験でした。


水切りカゴは
大きいから
片づける場所を
確保するのは
難しいかもしれません。

でも
情報として
知っておくだけで
応用ができることなので
今日のテーマにしました。


出しておくのが
当たり前だと思いがちだけど
実は収納した方がいい物を。

あなたのおうちでも
ぜひ探してみてくださいね。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム