主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

義理のお付き合いはやめる

こんばんは。
山田亜希子です。


子どもの頃は
自分が思うとおりの
人付き合いが
できていたとしても。

社会人になり
結婚して主婦になり、と。

立場が変わるにつれて
あなたの意図しない形での
お付き合いが発生します。


これを「嫌だ」と言って
避けることだって
やろうと思えばできますけれど。

そこは大人な
あなたのこと。

賢く対応したいですね。


私からのご提案は
メリハリをつけることと
無理をしないことのふたつ。


家族や親戚の方
ご近所さんとは
よい関係を保ちたいもの。

何かと
思うところがある方も
混じっているかもしれません。

でもそこは
気持ちをうまく切り替えるのが
スマートなやり方。


f:id:timetables:20161202203311g:plain血がつながってる
f:id:timetables:20161202203311g:plain近くに住んでいる

古い考え方と
言われるかもしれませんが。

長く続く傾向にある
こういうご縁は
大事にするものだと
私は考えます。


一方で
ママ友さんとの
お付き合いとか
心のこもってない
儀礼的な贈り物は。

スパッと辞めるのも
賢明な選択のひとつ。


子どもを通じて
素敵な出会いがあるのは
まぎれもない事実です。

でも
お子さまが仲よくしてるだけの
ママ友さんなら。

失礼にならない程度で
お付き合いをするのも
いいのではないでしょうか?


気の合う
ママ友さんとは仲よく
そうじゃないなら
礼儀正しいお付き合いを。

こういう
メリハリと自然体が
選べるようになれば。

お付き合いから発生する
ストレスは
かなり減らせます。


お中元やお歳暮
誕生日や母の日の
プレゼントにも
同じことが言えます。


「何かプレゼントをしたい」と
心から思うのならば
ぜひその気持ちを形に。

気持ちのこもった贈り物は
必ず喜んでいただけます。


なのだけど。

「時期が来たから」
「贈らないと変に思われるかも」

こういう気持ちから
贈り物をするのは
本当は辞めた方がいいこと。


急にストップするのは
難しいかもしれません。

でも
その機会が来るたびに

「私はこれを差し上げたいの?」
「本当はどうしたいの?」

こういう問いを
あなたの心の中で
してみてほしいのです。


何回も繰り返して
質問していくうちに
きっとあなたの心に
変化が訪れます。

そうなったら
あなたの心のままに
行動すればいいだけ。


義理がからんだ
お付き合いは
あなたから前向きな力を
少しずつ奪っていきます。

ゼロにするのは
現実的じゃないけれど
数を減らすことは
十分に可能です!

あなたの意に沿わない
お付き合いは減らして
心軽やかに
毎日を過ごしましょうね。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム