主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

ボーナスの正しい使い方

こんばんは。
山田亜希子です。


今は8月
夏真っ盛りですが。

あえて
「時季外れ」な
ボーナスのお話しを。


まずは
私からおすすめする
正しいボーナスの使い方を
3つほど。


f:id:timetables:20161202211252p:plain「ごほうび」として
まずは半年の間
一生懸命働いた
あなたやご主人への
ごほうびを。

前からほしかった物を
「この時に」買うのが
いいですね。

この時点で
手元にやって来た総額の
5パーセントから
20パーセントくらいは
使ってもOKです。


f:id:timetables:20161202211258p:plainお楽しみごとに
f:id:timetables:20161202211252p:plain」ともちょっと
関係するかな。

楽しい旅行や
素敵なレストランでの
食事もボーナスから。

一気に使うもよし
半年分を
ボーナスで確保して
予算を組んで使うのも
賢いやり方。

あなたに合った方法を
選んでくださいね。


f:id:timetables:20161202211306p:plain建設的に使うなら
f:id:timetables:20161202211252p:plain」「f:id:timetables:20161202211258p:plain」な使い方って
何だかしっくり来ない。

そんなあなたに
私からのアドバイス。

それならば
ご家庭に「ローン」は
ないでしょうか?

まとまったお金を
手に入れたタイミングで
さっさと
返済しちゃいましょう。

貯金じゃなくて
返済に回すのには
もちろん理由があります。

それは「金利」です。

ここから先は
専門的な知識が
必要になるので。

気になる方は
プロの手を借りてくださいね。



最初の話に戻って
なぜこの時期に
あえてボーナスの話を
私がしたのかというと。

「毎月の収入の範囲内で
生活する習慣を
つけていただきたいから」

この時期から
スタートしておけば
冬のボーナスに
間に合わせることが
十分に可能です。


ボーナスをあてにした
生活をしていて
もし急になくなったら。

あっという間に
生活が立ち行かなくなります。

そうなる前に打てる手が
ボーナスがなくても
生活できるスタイルを
確立すること。

これをしておくことで
先に書いた
f:id:timetables:20161202211252p:plain」「f:id:timetables:20161202211258p:plain」のようなお楽しみに
いただいたボーナスを
使えるというわけです。


冬のボーナスまで
支給が早い方でも
まだ3ヶ月ほどあります。

今、このタイミングで
「ボーナスを
楽しいことに使える生活」に
向かってスタートを!

いつなくなるか
分からないものに
振り回される生活からは。

この機会に
お別れしましょうね。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム