主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

片付いたお部屋に見える、今すぐできる工夫

こんばんは。
山田亜希子です。


「部屋が散らかっている」

こんな
お悩みをもっている方は
たくさんいらっしゃます。

もしかしたら
あなたにもあるかも
しれませんね。


お部屋が散らかる原因は

f:id:timetables:20161202203311g:plain物が多すぎる
f:id:timetables:20161202203311g:plain物を床に直接置いている
f:id:timetables:20161202203311g:plainテーブルが物置きに…
f:id:timetables:20161202203311g:plainインテリアに統一感がない

こんな感じで
いろいろとあるのだけど。

これらを改善するのって
時間をかけて
コツコツと取り組むことが
必要です。


なのですけれども!

今日は
今すぐできて
お部屋が片付いているように
見えちゃう。

そんな作業を
ご紹介しますね。


何をすればいいのか?
っていうと。

こちらの画像が
ヒントです。


これまでに
何回かお見せしたことがある
私のプライベートスペース。

ここにヒントがあるのですが
あなたには
何なのかが分かりますか?


それは
「物の向きを揃える」
なんです!

散らかった物を
捨てるわけでもなく
どこかに
移動させるわけでもない。

ただ単純に揃えるだけ。

これなら
簡単にできそうですよね。


本はできれば
縦に置くといいのだけれど
それが難しいなら
端っこを揃えて積み重ねる。

デスクの上にある
スタンドやメモ帳
小物類は
デスクの天板と
水平にして置く。

たったこれだけで
そのスペースは
ビックリするくらい
綺麗に見えるんです。


その他にも。

お子さまのおもちゃや
たたむ前の洗濯物は
一ヶ所にまとめて置く。

定位置のない
食器や<お鍋は
キッチンの
空きスペースにまとめる。

といった
「まとめる」も
揃えるのと同じくらい
片付いて見える
テクニックです。


さて
ここまで
お部屋が片付いて見える
「揃える」「まとめる」について
書いてきたわけですが。

これは
あくまでも応急処置。

根本的な解決に至るまでの
緊急避難としての作業です。


なので
見た目を整えた後は
できるだけ早く。

物を減らすことや
収納スペースの見直しに
しっかりと
取り組んでくださいね。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム