主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

苦手なご近所の方に会った時には

こんばんは。
山田亜希子です。


自宅の近くを歩いていると
ご近所の方に
会うことがあります。

仲よくしている方なら
なごやかな時間に
なるのでしょうけれども。

時には
あなたの苦手な方と
バッタリ出会ってしまうことも。

こんな時って
どうすれば
いいのでしょうか?


以前にも書いた通り
ご近所さんとは
広く、浅くのお付き合いが
いいです。

何かのご縁があって
ご近所さんに
なったのですから
皆さんと仲よくできれば
それがベスト。

とは言っても
苦手な方の
ひとりやふたりは
いらっしゃるものですよね。


「じゃあ、どうするか?」
っていうと。


苦手であっても
あいさつはきちんとしましょう。

ここさえ押さえておけば
大人のお付き合いにおいて
必要最低限は
できてると言えます。

相手の方から
あいさつが返ってきても
そうじゃなくても
まったく問題ないです。

「あなたからあいさつした」

この事実が
大事なことなのです。


そして
私が特に苦手としているのが
井戸端会議が好きな方。

幸いにして
今の自宅の周囲には
いないので
のびのびさせてもらってます。


このタイプの方に
呼び止められると
後がやっかい。

なので
「こんにちは」って
あいさつした後に。

すかさず
「じゃあ、失礼します」って
言ってみてください。

立ち止まらずに
これができたら
なおよし、です。


たまにだったら
これでOKだけど
しょっちゅう
こんなことがあるのなら。

出かける時間帯を
変えてしまうのがおすすめ。

こうすることによって
苦手な方と
顔を合わせる可能性を
下げてみてください。

他人の行動を変えるのは
とっても大変だけど
自分の行動なら
コントロール可能です。


自宅から
一歩外に出たら
そこは
「オフィシャル」な世界。

いつ、誰に会うか
そして
どんな話が飛び込んでくるか
まったく分かりません。

なので
適度な緊張感をもって
外に出ましょう。

こうすることで
何が起きても
大人としての対応が
スッとできるように
なるのですから。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム