時短テクニックで効率化する! - 時短プランナー・山田亜希子のブログ

「時間がない」「もっと効率よく仕事を進めたい!」こんな悩みや願いを持っている方のために、今すぐ使える時短術を公開しています。

季節の先取りをする

こんばんは。
山田亜希子です。


日本という国は
季節の移り変わりが
ハッキリとしていて。

それぞれの違いを
「季節ならではのよさ」として
楽しむ習慣を
たくさんもってます。

ですが
現代では
その楽しみを
じっくり味わうことが
少なくなってしまいました。


「昔と同じように」とは
いかないかも
しれないけれども。

「こんな楽しみがある」って
提案が
せっかくあるのだから。

できる範囲で
これに乗ってみるのは
いい選択だと思うのです。


今日は
季節の楽しみ方として
「先取りする」を
テーマにします。

次の季節が
本格的にやって来る
ちょっと前のタイミングで
「もうすぐだね」を
ワクワクして待つ。

季節の先取りには
そういった要素が
あるんです。


f:id:timetables:20161202211252p:plain食べ物
季節に関係なく
野菜や果物
魚が手に入るようになった
今の日本だけれども。

旬を迎えた
食べ物のおいしさは
やっぱりどこか違います。

そして
「先取り」ということは
旬を迎えてすぐ
つまり出始めの物を
食べること。

今の季節なら
春の食べ物だと
されるものを
選ぶといいですね。


f:id:timetables:20161202211258p:plain住まいのしつらえ
立春が過ぎたばかりの
この時期。

女の子がいらっしゃる
ご家庭なら
ひな人形が
飾られている頃合いですね。

そこにプラスして
春らしい明るい色の
インテリア小物を
ひとつ置いてみる。

これならば
気軽にできるし
日常のお掃除に
邪魔になることもないです。

「来月の今頃なら
何が置いてあると
ピッタリかな?」

この質問の答えだと
あなたが思える
小さなインテリア小物を
ひとつだけ飾る。

これが
季節の先取りらしい
さりげないやり方だと
私は感じます。


f:id:timetables:20161202211306p:plain次に来る季節の服を着る
食べ物や
インテリアでの
季節の先取りは
馴染みがなかったかも
しれないけれど。

これだったら
きっと聞いたことが
あるんじゃないかな。

お店のディスプレイに
展示されてるアイテムを
そのまま着てしまう。

こうすると
ちょうどいい具合の
先取りができちゃいます。

ただ
寒すぎたり暑すぎたり
っていうことがあるので。

寒い時は羽織り物を使うなど
体調管理には
くれぐれも気をつけて
楽しんでくださいね。



「春」「夏」「秋」「冬」と
4つの季節が
順に巡ってくる
「日本」という国。

季節のもつ違いを
その時々で楽しむことは
先人の知恵でした。

今ほど便利な暮らしでは
なかったと思うのですが
ある種の
ゆったりとした空気が
流れていたのでは?
と、私には思えます。


ほしい物が
いつでもすぐに手に入り
「次の季節が来る」楽しみを
なくしてしまった
今の日本には。

便利な生活を得た代わりに
ゆとりを感じる心の余白が
少なくなってしまいました。

素敵な習慣をもっているのに
このまま忘れてしまっても
いいのだろうか?

これが
私の感じている疑問です。


昔の暮らしに
急に立ち戻るのは
とても難しいことです。

でも
あなたのできる範囲で
四季を楽しむことなら
気軽に取り入れられるかも。

そう考えて
この記事を書きました。

私からは
「食」「住」「衣」の
3つの提案をしたので。

「これならできる!」
なことから
始めてみてくださいね。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム