主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

過去の出来事を悔やまない

こんばんは。
山田亜希子です。


あなたは
過去の出来事について
後悔をしたことがありますか?

私には
予想外の出来事が
たくさんあります。

f:id:timetables:20161202203311g:plain希望の大学を受験できなかった
f:id:timetables:20161202203311g:plain希望の会社に入社できなかった
f:id:timetables:20161202203311g:plain不本意な形で退職した
f:id:timetables:20161202203311g:plain長く専業主婦のままでいた

数え上げたら
キリがないくらい
本当にいっぱいですね。


ですが
「後悔」という気持ちからは
何も生まれません。

いくら後悔しても
起きてしまったことが
変わることはないです。

それどころか
あなたが先に進むには
邪魔な思いでもあるのです。


たとえば
寝坊してしまった朝。

寝坊した事実や
使える時間が
いつもより短いことを
変えることはできません。


それよりも
気持ちをパッと切り替えるのが
ここでは正解!

限りある時間を
どうすれば
より有効に使えるのかを考えて
実行に移す。

この心持ちが
あなたの1日を
大きく変えていきます。


あなたの人生で
思い通りに
事が運ばなかったこと。

これを思い悩む必要は
まったくありません。


この記事の最初に書いた
私の人生で
思い通りにいかなかったこと。

実は
後になって
「意味があった」と
思えることばかりなんです。


進学した大学では
たくさんの友達と
いい思い出ができたし。

その会社に入らなければ
主人と出会うことは
ありませんでした。

仕事と家庭の両立に悩んだり
専業主婦に
なる経験がなければ
私は今の仕事を
していなかったはずです。

  f:id:timetables:20161130220602g:plain私が選んだ、「保活」をしなくてもいい働き方


「起きたことには
すべてにおいて意味がある」

出来事があった時には
分からなくても
時間が過ぎれば
「これでよかった」と
思うことができる。

今の私には
そう感じられるのです。


すべての人間が
避けることができないことが
ひとつあります。

それは「死ぬこと」

これは
生まれた瞬間から
避けることができない
事実です。


過去を振り返って
反省をしたり
次に生かすことは
とてもいいことです。

ですが
後悔の気持ちは不要です。

人生の終わりを迎えた時に
後悔することがないよう
日々の生活を
ていねいに送る。

そのために
私たちに与えられた
貴重な財産である「時間」を
より大切に使うための方法を。

これからも
追及していこうと
私は思ってます。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム