主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

落ち込む時は幸せな時、悩む時は暇な時

こんばんは。
山田亜希子です。


今日の記事タイトルには
「?」って思った方が
多いはず。

だって

「落ち込んでるのに
幸せってどういうこと?」

「つらい悩みがあるのに
暇って何様のつもり?」

なんて言われても
無理ないですから。

でも
こんなタイトルを
わざわざつけたのには
ちゃんと理由があります。


「落ち込む」って
感情を表現する
言葉のひとつです。

落ち込んでいる時って
気分が沈んでいるもの。

そんな状態からは
少しでも早く
抜け出したいですよね。


でも
私は知ってます。

「落ち込む」よりも
状態がひどい時のことを。


その時には
感情そのものがなくて
心の中は「真っ黒」です。

どんなものを
見ても聞いても
何とも思わないでいるし。

食事を取ったり
お手洗いに行ったりという
日常のことすらままならない。

何かをすることが
こんなにも大変だとは
予想もしませんでした。

「いずれは終わる」と
分かっていなければ
耐えられなかったかも
しれません。


落ち込みを超えた先で
私に起きたことを
知っているからこそ。

「落ち込む時は幸せな時」と
言えるのです。

どんな気持ちで
あったとしてても

「何かの感情が
自分の中ににある時は
人間らしさを保っている」

というのが
私の考えです。


そして
人には誰しも
悩みがつきものです。

もちろん
今の私にだって
悩みはあります。

なのだけれども
その悩みを
悩みのままで終わらせようとは
ちっとも思ってません。


私が心がけているのは
「悩みを打ち砕くために
行動あるのみ」
という言葉を実践すること。

悩んでいる時って
ほぼ間違いなく
何も行動を起こしてません。


ああでもない
こうでもない、と
頭の中で
同じことがグルグルと
回っているだけ。

行動すれば
変化を起こすことが
できるはずの貴重な時間を
悩む時間に当てている。

つまりは
「立ち止まれるくらい
暇なんですね」と
いうわけです。


立ち止まって
じっくりと考えることは
とてもいいことです。

ですが
「考えることで
何かの解決策が出るのなら」
という条件付き。

悩んでいる時って
「考えてはいない」から
いつまでたっても
状況が何も変わらない。

これって
あなたの大切な時間を
浪費する行動なのです。


落ち込むことと
悩むことについて
私が感じていることを
文章にしてみました。

これを読んで
あなたはどう思いましたか?


「確かにそうだよね」って
共感した方。

「そんなこと言われても
私にはできない」と
受け入れることに
抵抗感があった方。

他にも
いろんな感情が
出てきたと思います。


どんな感情であったとしても
今のあなたにとっては
それが「正解」です。

ですが
もしもその感情に対して
いい気持ちがしないのならば。

「あなたの正解」を
変えていくことは
十分に可能です。


正解を変えるヒントは
このブログに
たくさんありますし。

これからも
ブログを書くだけじゃなく
いろいろな形で
出し続けていきます。

なので
あなたのお気に入りを
ぜひとも
探してみてくださいね。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム