主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

他人の不幸を味わうことはしない

こんばんは。
山田亜希子です。


生きていると
いろんな出来事に
ぶつかる。

それが
「人として生きる」
ということです。

今のあなたになるまでにも
たくさんのことが
間違いなくあったはずです。


「あなたがそうである」
ということは。

あなたの周りにいる方にも
いろんなことが
起きているはずです。

そして
あなたの目には
不幸だよねって見えることも
混じっていることでしょう。


他人に起きる出来事
特にアンラッキーだと
思われることは
できるだけ意識しない。

これは
私が心して
守っていることです!

その理由は
いろいろとあります。


テレビやネット
雑誌から流れてくる
芸能人の話題。

どのような内容であっても
あなたに直接
何かの影響があることは
まずありません。

見ていて楽しい話題より
ゴシップネタが
圧倒的に多いのも
気になるところ。

まるで
不幸のオーラを
浴びているような気分に
なっちゃいますから。


「この人のファンなんです!」
というのなら
もちろん話は別だけど。

そうじゃないのなら
あなたの頭の中に
その情報を入れるための
時間や場所を。

わざわざ作るのって
実は無駄なのでは
ないでしょうか?


ご近所の方に
悲しい出来事があった時。

お手伝いができそうならば
そうすればいいのですが。

そうじゃない時は
先方からご報告があるまで
そっとしておくのが
主婦としてスマートな対応です。


「○○さんに
こんなことがあったみたい」と
うわさにするのは
絶対にNGです。

あなたが知っていることを
誰かに聞かれたとしても
そのまま伝えるのは
控えましょう。

こういうことは
普段から意識していないと
何かの拍子に
ポロリと言ってしまいがちです。

知らないふりをして
上手にその場を切り抜けるのが
かしこい大人の振る舞い方だと
心得てください。


誰かに起きた
悲しく、つらい出来事に
あなたが
意識を向けることには。

他にも
デメリットがあります。

それは
他人の不幸を
無意識のうちに探す習慣が
ついてしまうこと。


人間には
他人が失敗したり
暗い感情をもっているのを見て
一種の気持ちよさを感じる
という一面があります。

これは
「他人の不幸は蜜の味」
という言葉があるくらい
実は知られていること。

ほんの一時だと
楽しいかもしれないけれど
それは「偽物の楽しさ」

何かを生み出すことは
決してない
意味のない感情なのです。


あなたには
自分にとって大切じゃない
他の誰かに起きた出来事を
気にする余裕はありますか?

きっとないですよね。

それならば
わざわざ気にするのは
もうやめにしましょう。


他人を気にすることを
スッパリとやめられたら
そこには
「空き時間」が生まれます。

そして
他人を気にしがちな方ほど
これで得られる時間は
かなり大きいはずです!


いきなり
全部やめるのは
難しいかもしれません。

でも
あなたとの関係が
明らかに薄い人から
少しずつ気にするのを
やめてみてください。

こうやって
コツコツと時間を作ることが
あなたが本当にしたいことを
実現できるための一歩に
なるはずですから。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム