主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

ご主人が転勤族の方におすすめする「働き方」

こんばんは。
山田亜希子です。


今日は
私の昔話から
始めさせてください。


娘が幼稚園に
入園した年に
クラス役員をしたのですが。

その時のPTA会長さんは
「私は何もできない」って
おっしゃってました。


その「何も」とは
働くことができない
っていう意味だったみたいで。

彼女の乗っていた
車のナンバーが
他県のものであったことに。

転勤族の奥さまとして
彼女が歩んだ歴史を
感じたものでした。


幼稚園ママ生活の
スタート時期に
そんなことがあったものだから。

それ以来
私は「転勤族の奥さま」に
興味をもつようになりました。


注意して見ていると
ご主人が転勤族の方って
ある同じ悩みを
もっているっていうことが
分かってきたんです。

それは
「地域に根付くことができない」
っていうこと。

何年かしたら
この土地を離れることが
分かっているから
じっくり腰を据えることが
できないとのこと。


その傾向が
特に強く現れているのが
働くことについて。

代わりがすぐに見つかって
仕事内容も簡単な
パートや派遣社員を
選ぶ方が多かったし。

さらに
「急に異動になったら
勤務先にご迷惑だから」
と言って。

働きたいのに
何年も専業主婦でいた方も!


なのだけれども
ご主人が
転勤族なのにもかかわらず。

ずっと働き続けている女性を
たったひとりですが
知っています。

彼女が何をしていたか?
っていうと
アクセサリーの
制作・販売と
作り方を教える先生。

ご主人がどこに引っ越しても
「これならできる」と
彼女は言ってました。


制作は自宅でできるし
販売はネットを使えば
24時間いつでもOK。

最近は個人が気軽に
物を売買できるシステムが
いろいろとあります。

作り方の教室は
毎回、お引越し先で
最初から声をかけて
生徒さんを集めていたそう。

工夫すれば
転勤族の奥さまが
仕事をもつことは
十分に可能なのだなと
とても印象に残っています。


そして
私自身は
転勤族の奥さまじゃ
ないのだけれども。

私がずっとやってきた
「事務屋」という仕事も
転勤族のご主人をもつ方に
向いていることを知っています。

  f:id:timetables:20161130220602g:plain在宅で事務サポートをする、「事務屋」という仕事


やっている時は
気づかなかったけど。

事務屋として
仕事を始める方法を
教えるようになってから。

転勤族の奥さまから
「私もやりたい!」と
声をかけていただくことが
とても多いんです。


そして
改めて考えてみると
確かに向いています。

事務屋って

f:id:timetables:20161202203311g:plain在宅で仕事できる
f:id:timetables:20161202203311g:plainメールとネット環境さえあればOK
f:id:timetables:20161202203311g:plainこれまでの職歴や経験を生かせる

こんなお仕事です。


「事務」っていう名前で
呼ばれているけれど
事務職OLの経験は
私にはありません。

ベースにしているのは
社会人時代に
パソコンを使えるように
なったこと、かな。

それも
資格をもっている、とか
他の社員さんより
優れていた、なんてことは
ちっともないんです。

むしろ
同期の皆さまが
とてもよくできる方ばかりで
私は落ちこぼれに近い存在。


それでも

「在宅で仕事がしたい」
「会社に依存することなく
キャリアを形成したい」

  f:id:timetables:20161130220602g:plain「会社」に依存しない、キャリア形成のあり方

こんなことを
思う続けていたら
いつの間にか
私の願いは叶っていました。

「やれば、できる!」

今の私なら
このセリフを
心から言うことができます。


ご主人の転勤に
左右されることなく
あなたはあなたの働き方を
追い求めてほしい。

  f:id:timetables:20161130220602g:plain働き方を選べる時代が、すぐそこまで来ています!

私はそう願っています。

「働きたいけれども
引っ越しするかもしれないから
会社に就職するのは難しい」

そんなあなたは
ぜひこちらから
メッセージくださいね。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainメールフォームはこちら(「その他」を選んでください)




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム