読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

程よい広さの家に住む

こんばんは。
山田亜希子です。


今のあなたは
どんな家に
住んでいますか?

一戸建て?
それともマンション?

他にも
いろんな形の
住まいがありますよね。


何かのご縁があって
今のご自宅に
住んでいるあなたですが。

住まいに対して
100パーセント満足!
というわけじゃなくて。

何かしらの
不満があるはずです。

そして
その不満の中身が
「家が狭い」である方は
かなりたくさんいるのかなって
私には思えます。


実は
この「家が狭い」は
ちょっと
注意した方がいいです。

その理由は
本当に家が狭いケースって
あんまりなくて。

狭さを感じちゃっている
別の理由が
隠れている時があるから。


今から10年とちょっと前
狭いアパートだな、と
私は悩んでいました。

「もっと広くて
綺麗なおうちに住みたい!」

そんな念願が叶って
今住んでいる一戸建てに
引っ越したんです。

image



ところが
私を待っていた現実は

f:id:timetables:20161202203311g:plain家が広くて掃除が大変
f:id:timetables:20161202203311g:plain庭の手入れが嫌!

っていう
新たな悩み。

掃除が苦手なのも
植物の世話ができないのも
知っていたはずなのに。

よく考えずに
家を建ててしまったために
何年も悩むことに
なってしまいました。


そんな大失敗をした
私から
あなたへのアドバイスは。

「家が狭いから」
っていう理由で
マイホームや引っ越しを
検討する前に。

今の住まいを
「広くする」ことから
始めてくださいっていうこと。


やることはふたつ

f:id:timetables:20161202203311g:plain不要な物を手放すこと
f:id:timetables:20161202203311g:plainお掃除をすること

こちらです!

家が狭いって決めるのは
それからにしましょう。


どっちも
もう記事にしているから
詳しいことは書かないけど。

しっかりやれば
「これがあの部屋か?」って
思っちゃうくらい。

広々とした空間が
手に入るはずです。


あなたが
自分自身だけの力で
管理できる物事は
それほど多くありません。

それは
「住まい」という点にも
もちろん当てはまります。

家が広いと
それに応じたお掃除が
必要になりますし。

メンテナンスするのだって
なかなかに大変です。

その時間と手間を
あなたは家に注げますか。


新しい住まいを考える前に
まずは
あなたの今のおうちに
目を向けてください。

愛情を込めて
日々接していますか?

不満ばっかりで
感謝の気持ちを
忘れてはいませんか?

そんな状態じゃ
おうちもあなたの思いに
答えてはくれません。


あなたがするべきことは
今の住まいを
大事にすること。

そして
あなたの身の丈に合った
住まいについて
じっくり考えることです。

このふたつに取り組むことで
あなたのおうちは
あなたの思いに
きっと答えてくれるはず。

家というものは
住んでいる人の心がけひとつで
その姿を
大きく変えるのですから。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム