読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。

私の考える「いいスーパー」とは?

こんばんは。
山田亜希子です。


主婦という立場になると
「必ず」と言っていいほど
行くことになるのが
スーパーマーケット。

毎日の食事作りって
主婦の役目になる場合が
多いですよね。

ところで
「スーパー」と簡単に言っても
お店によって
その特色はバラバラ。

じゃあ
あなたが使うスーパーって
どうやって
選べばいいのでしょう?


普段行くスーパーを
選ぶ基準は
ハッキリしています。

それは
あなたが日常的に買う物が
そろっていること。

「この1軒で
すべての用が足せる」

これがキーワードです。


なので
大型店舗である必要は
必ずしもありません。

むしろ
大きいお店だと
買い物を済ませるのに
時間がかかりがちだから。

「ご近所にある
小規模なスーパーを選ぶ」
ということも
考えるといいかな。


私が普段使っているのは
自宅から2キロほど離れた
割と小さめのスーパー。

「2キロ」というのは
近いわけではないけれど
ここよりご近所に
スーパーはありません。

品ぞろえに
狭いからこその工夫が
いろいろとあるのが見えるので
気に入って通ってます。


日常で使うスーパーは
ひとつあれば十分です。

ここに当てはまるお店が
いくつかあると
「今日はどこにしようかな?」と
選ぶ時間が必要になります。

多少の「高い・安い」は
あるのだけれども。

どこに行くかを迷う時間と
引き換えにしてもいいほど
大事なことではありません。


とは言っても
お買い物って
ワクワクしますよね。

いろんな品物を
見て回ったり
「こんなの、あるんだ!」
っていう
発見も楽しいですし。

というわけで
普段使いとは別に
「お楽しみ」スーパーが
あってもいいかなって
思うのです。


私の場合は
家から5キロほど離れた
割と大きめなスーパー。

「本屋さんやフードコートが
併設されている」
という規模です。


こちらに行く時は
2時間くらい
時間を取って「Go!」

行きつけの本屋さんで
まずは軽く30分
いろんな本を
見て回ることから始まって。

食品売り場にも
海外からの輸入物や
めったに口にしないであろう
高級食材がたくさんあって。

いくら見ていても
飽きないんですよね。
(そして、たまに買って帰ってます)


スーパーに求めるものは
それぞれの方によって
違っているはずです。

なので
「私の希望を満たしてくれる」を
最優先で選んでください。

あなたにとって
大切なポイントは
スーパーの場合だと
どんなことでしょう?

f:id:timetables:20161202203311g:plain近い
f:id:timetables:20161202203311g:plain安い
f:id:timetables:20161202203311g:plain何でもそろっている

いろいろと
考えられるはずです。


また
私のように
時と場合によって
使い分けるのも「あり」です!

行くスーパーを
1軒にしちゃう必要は
まったくないですし。

あなたのお気に入りのお店が
「いつ、どう変わるか」
予想はできません。

そういう点も踏まえて
できればふたつか3つ
あった方がいいように
私には思えます。


日々の暮らしに
密着しているからこそ
楽ができるようにしますし
楽しめる要素も取り入れる。

そうすることで
毎日の家事は
もっと楽しくなります。

スーパーには
あなたらしい選択を
ぜひ取り入れてくださいね。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム