読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。

SMAP解散を通じて、私が感じたこと

■私の伝えたいこと

こんばんは。
山田亜希子です。


1年以上
ブログを続けてきて
今日は初めてのことを
やろうとしています。

テレビを見ることや
ネットの閲覧に
多くの時間を使うことは
ないのですが。

その私でさえ
「SMAP解散」には
思うところがありました!


それは
「いつまでも変わらずに
あり続けるものって
何ひとつないんだな」
っていうこと。

生きている私たちは
もちろんのことだけど
そうではないすべてのものが
刻一刻と
変化を遂げている。

それが
「生きている」っていうこと。


時には
好ましくない変化も
あります。

悔やんでも悔やみきれない
出来事だって
起きちゃうだろうし。

仲よくしていたはずなのに
気がつけば
距離ができてしまうことも
あります。


なのだけれども
生きていることって
楽しみや喜び、感動で
あふれているんです。

初めての経験に
胸を打ち震わせること。

思いがけない幸運を
手に入れて
一気にジャンプアップすること。

そして
周りの人たちの
温かさに気づくこと。

これらはすべて
「あなたが手にするべきもの」
なのです。


今年に入ってすぐから
彼らのことを見ていて
私が感じたのは。

変化を避けることは
できないということ。

そして
「今、この時」は
もう二度と来ないのだから
常にベストな選択が
取れるように準備すること。


ほんの一瞬の
小さな出来事が
物事を分けてしまうことは
現実に起こります。

それが
今回の騒動の
発端なのでしょう。

SMAPと同世代の者として
一抹の寂しさがない
と言えば嘘になります。

でも
起きてしまったのだから
以前の状態に戻ることは
もうないのです。


この件について
「私の気持ち」という視点から
記事を書いてみました。

ですが
このブログは
何らかの「お役立ち」があって
はじめて成り立っていると
私は考えます。

なので
明日は
「変化に対応する」をテーマに
実践編をお届けします。


様々な変化に
柔軟に対応するには
どうしたらいいか?

どんな心持ちで
日々を暮らせばいいか?

こんなことを中心に
お届けしますね。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム