読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。

3つの「基礎体力」をつける

■1人の女性として |-- 夢を叶える方法・行動

こんばんは。
山田亜希子です。


人って

f:id:timetables:20161202203311g:plainすぐに効果が出る
f:id:timetables:20161202203311g:plainすごい効果がある

こういうものが
大好き。

私だって
すぐに、すごい効果が
出るものがあれば
もちろん飛びつきます。


なのだけれども
私がおすすめしているのは

f:id:timetables:20161202203311g:plainコツコツ
f:id:timetables:20161202203311g:plain少しずつ
f:id:timetables:20161202203311g:plain継続する

こんなことが中心。

その理由は
すぐにできることは
効果が続かないって
知っているから。


なので
いろんな方面から
「基礎体力をつける」
という考え方で過ごすことを
おすすめしています。

今日はその中から
特に基本的なことを
3つ、お伝えしますね。


まずは
健康を保つことについて。


「自分の体が資本」
っていう言葉を
聞いたことがあると思います。

「あれ、やりたい!」と
どれだけ強く願っても
肉体が健康でなければ
思うような行動が取れません。


なので
規則正しい生活を
送ることはもちろん。

適度な運動を
心がけたり
体のメンテナンスを
積極的に取り入れるなど。

今のあなたが
無理なくできることで
十分だから
体を気遣ってほしいなって
思ってます。


次の「体力」は
時間の余裕をもつこと。


あなたが
自由に使える時間が
1日で1時間あるのと
3分しかないのとでは。

どちらがより
やりたいことをできると
あなたは思いますか?

結果は
ハッキリしてるけど
持ち時間は
多い方がいいですよね。


この1時間なんだけど
まとめて取ることができたら
それがベストです。

とはいっても
日々、忙しく過ごしている
私たち主婦なので。

こま切れの3分、5分を
有効に使うことも
合わせて考えてみてください。

実際に取り組むことで
1年後のあなたが
今のあなたと
まったく違っていることを
私が保証します。


最後は
精神的な余裕を
持つことについて。


丈夫な体と
自分のために
使える時間があったとしても。

心が健やかでなければ
何もできません。


仕事柄
メンタル面の不調を訴える方を
事務屋として
たくさんサポートしてきただけに。
(事務屋さんをやる分には
大丈夫なんだけど、ね)

  f:id:timetables:20161130220602g:plain在宅で事務サポートをする、「事務屋」という仕事

自分の心の健康を
維持することについては
この数年で
特に真剣に
取り組むようになりました。

心がしっかりしてはじめて
よいお仕事ができるのは
どんな立場でも同じなんです。


「体・時間・心」という
3つの面から
基礎体力をつけることを
お伝えしました。

具体的な方法は
これまでに
いろいろと書いているので。

気になる方は
ぜひぜひ
私のブログを読んでください。


あらゆる面で
「健康」でいることで
あなたの1日は
今よりも
もっと質の高い時間になります。

どの1日も
もう二度とやって来ない
大切な日。

その「1日」を
どんな時間にするのか?

それは
あなたの
普段の心がけに
かかっています。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム