読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。

「主婦である」という甘えを捨てる

■1人の女性として |-- 夢を叶える方法・行動

こんばんは。
山田亜希子です。


今日の記事タイトルを見て
ガッカリした方がいたら
ごめんなさいね。

主婦って呼ばれる立場が
とても大変なことは
私自身がよく知ってます。


家族のために
ご飯を作ったり
洗濯やお掃除をしたり。

そして
赤ちゃんが生まれたら
「子育て」という
大事な役目がスタートしますし。

仕事を持つのであれば
職場に対する責任だって
発生します。


それでも
私はこう言いたい。

「主婦という立場に
甘えてはいけない」と。


こんな主張を
私がしたい理由は
ふたつあります。

ひとつは
甘えたところで
状況は何も変わらないか
むしろ悪くなること。

もうひとつは
「やればできる」から。


「主婦だからできない」って
思っちゃうシーンは
いろいろとあるけれども。

よく聞くのが

f:id:timetables:20161202203311g:plain時間がない
f:id:timetables:20161202203311g:plainお金がない
f:id:timetables:20161202203311g:plainご主人の許可が出ない

この3つ。

なのだけれども
これらを解決する方法は
とてもたくさんあります。


このブログは
そもそもは「時短」を
テーマとしています。

なので
時間管理についての
項目がありますし。

  f:id:timetables:20161130220602g:plain時間を増やす

私の頭の中にあって
まだ公開していないネタも
山ほどあります。
(少しずつ出していきますね)


お金のことについては
「足りない」から
「十分持ってる」へと
意識を変えることと。

あなたが知らない
お金を手に入れる方法が
世間にはあふれていることを
知ること。

  f:id:timetables:20161130220602g:plain在宅で事務サポートをする、「事務屋」という仕事

このふたつがあれば
大まかには
解決に向かうはずです。


「主人は許してくれないから」

こう言って
行動に移さない人に限って
ご主人に自分の意思を
伝えていないものです。


言う前に
「どうせ無理だから」と
諦めていることもありますし。

上手に伝える努力も
しないまま
自分の要求だけを伝えたら。

あなたの工夫ひとつで
快く許可してくれることですら
「それは、だめだ」と
NGになってしまうのは
当然のことです。


今のあなたが置かれた状況を
もしも不満に思うなら
それを変える行動を起こす。

どんなに小さい動きでも
何らかの変化が
確実に起こります。

そして
世の中の流れが
息つく間もないくらい早い
このご時世にあっては。

「行動しない」というのは
現状維持ではなくて
衰退を意味するのです。


今のあなたに
あなた自身が満足しているのなら
今日の記事は
お役に立てないでしょう。

なのだけれども
「自分を変えたい」と
思っているのであれば。

この記事を読み終わったら
何かを始めることを
おすすめします。


最初のうちは
「海に落ちる一滴の水」
であるでしょう。

でも
毎日のように
一滴ずつ水を落とすことで
やがては
大きなうねりとなります。

そして
何もしないままであるならば
状況がよくなることは
決してありません。


「日本で生きている」という
あなたの現状は
それだけで
とても恵まれています。

衣食住に事欠くことは
ありませんし
その気さえあれば
どこにでも行くことができます。

このラッキーな立場を
あなたには
ぜひとも生かしてほしい。

私はそう願っています。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム