読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。

1ヶ月に5万円のゆとりを持つ方法

■お金と仲よくする |-- お金を手に入れる具体的な方法

こんばんは。
山田亜希子です。


「もうちょっとお金があれば」

お給料日が近くなると
こんなセリフを
毎月のように
つぶやいてはいませんか?


あなたやご主人が
一生懸命働いているのに
なぜだか感じてしまう
「お金が足りない」
という気持ち。

今日は
この気持ちから抜け出して
心のゆとりを持つ方法を
いくつかお伝えします。

いろんな方向から
切り込んでいきますので
どうぞ楽しんでくださいね。


お金が足りないと
思うのならば
まず取り組むのは
収入を増やすこと。

「えっ?これ以上は無理」が
スタート地点なのが
私たち主婦の前提。

だから
「無理せず」「楽しく」が
キーワードです。


今のお仕事があるのなら
それを続けつつ
空き時間を使って
楽しめることで
お金をいただく道を探る。

ずっとおうちにいる
専業主婦ならば
1日3時間を目標にして
在宅で働くか
お勤めに出ることを選ぶ。

私からおすすめするのは
こちらのふたつです。


私が仕事にしていた
「事務屋」は
後者の道を選んだ結果。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイルー事務屋育成プログラム

もう何年も
まともな収入がない状態から
手探りで始めた私。

報酬を初めて手にした時は
その金額以上に
「やればできるんだ!」と
感動したことを覚えています。


さっきは
手元に入って来るお金を
増やすことを考えたけど。

それとセットで
考えることがあります。

それは「節約」です。

なのだけれども
何でもかんでも
切り詰めちゃうのには
私は反対です。


節約っていう言葉には

f:id:timetables:20161202203318g:plain出費を減らさなきゃいけない
f:id:timetables:20161202203318g:plain無駄遣いはやめなきゃいけない

と、苦しい思いが
つきものです。

嫌な思いをして
お金が残ったとしても
そこには
何の意味もありません。


それよりも

f:id:timetables:20161202203311g:plain楽しむためにお金を使う
f:id:timetables:20161202203311g:plain嫌なことにはお金を使わない

この2点さえ守っていれば
満足できるお金の使い方が
見えてきます。


私が考える節約とは
「メリハリのついた
お金の使い方をすること」

ワクワクすることだけに
お金を使うようにすれば
貯金が少なくても
「まぁいいや、大丈夫」って
思えるようになります。
(実際に何とかなりますし、ね)

お金に対する
意識が変わるのには
何年もかかるけれども
お金の使い方を変えるのは
すぐにでもできます。

無理のない範囲で
少しずつ
シフトさせてくださいね。


そして
私からの最後のご提案。

それは
あなたの家庭での
収支をハッキリとさせること。

「お金がない」と
不安に思ってしまうのは
どれだけ必要なのかを
ちゃんと知らないからです。


これを知るためには
当たり前ですけれども
家計簿をつけるのが
いちばん早いです。

まずは1ヶ月
ざっくりで構わないので
家計簿をつけてみましょう。

その結果と
年に1回だけ支払う
保険料や税金などを
全部足して
12で割った金額を足す。

これで
1ヶ月に必要な金額が
計算できます。


1ヶ月で5万円の
ゆとりを持とうと思うなら
ひとつの方法では難しいです。

いくつかの方法を
かけ合わせることで
実現できるものだと
考えてください。

「一発でどうにかしよう」と
無理をしてしまうから
あなたの願いは
叶うことがないのです。


f:id:timetables:20161202203311g:plain小さなことを少しずつ
f:id:timetables:20161202203311g:plainすぐに達成しようと思わない
f:id:timetables:20161202203311g:plain途中の過程を楽しむ

この3つを実行できれば
お金は簡単に手に入ります。

そう!
難しく考えなければ
とっても簡単なことなんです。


私にとっては
お金より得難いものって
実はたくさんあるんですよね。

信頼とか愛情
心身の健康といった
「お金では買えないもの」が
こちらに当たります。

なのだけれども
「お金がほしい」と
願う方が多いから
私の知っている方法を
発信してみました。


お金についての話は
まだまだ
たくさんストックがあります。

「こんなことが知りたい」
っていう方は
リクエストをください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム

折を見て
記事にしていきますね。




コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に
配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム