読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。仕組みさえ作ってしまえば、家事の時間は7割減!空いた時間の使い道は自由。お金を稼いだり、好きなことに使うことができるようになります。

「スカート×パンツ」は、主婦に許されるのか?

こんばんは。
山田亜希子です。


今の流行として
「スカート×パンツ」が
あります。

1年くらい前から
人気が出てきて
今年の秋冬は
このスタイルがないと
始まらないっていう感じ。

ところで
この組み合わせを
あなたは
どうやって取り入れますか?


こういった
流行ど真ん中を
私たち主婦が着こなすのは
基本的には難しいと
考えてください。

その理由は

  • 動きやすい
  • 場にふさわしい
  • 汚れても平気

といった
主婦が求める
ファッション像とは
ずれていることが多いだから。

「これで職場に行ける?」
「この服、参観で浮かない?」

こんな感じの質問を
あなた自身に投げかけてみて
その答えがOKならば
普段から着ても大丈夫です。


じゃあ
絶対に着てはいけないのか?
っていうと
それも違います。

何を着るかは
「私はこんな人間です」を
アピールできる絶好の手段。

だから
「スカート×パンツ」が
ご自身を表すのに
ちょうどいいと思うのならば
TPOをわきまえた上で
どんどん使っていいのです。


ただ
「この組み合わせって
本当にセンスが問われるよね」
っていうのが
私の感想。

どのスカートと
どのパンツを組み合わせるかで
まるで
雰囲気が変わってしまうから。

「それ、いいね!」から
ちょっと変えただけで
「微妙だね…」になりそうで。

なので
私は遠慮しようか、と(苦笑)


そして
私と同じようなことを考えて
躊躇する方のために
最初からセット済みの商品が
たくさん出回っています。

「着てみたい、でも自信がない」

こんなことを思っているのなら
まずは
組み合わせができている物から
チャレンジすればいいかな。

着たいものは
遠慮なく身に付ける。

そう!
ファッションは自由ですから。


ここで
気をつけたいことが
ひとつあります。

それは
あなたに
似合っているかどうかは
考えた方がいいっていうこと。

10代ならば
多少おかしくても
まだ許されるかもしれません。

ですが
主婦となった今では
ただの常識外れな人だと
思われかねません。


自分に似合うかどうかを
見極める方法は
すでにお話ししました。

  f:id:timetables:20161130220602g:plain自分のパーソナルカラーを知る
  f:id:timetables:20161130220602g:plainパーソナルカラー以外にも、大事なことがあった

これらを参考にして
「私にはこれがよい」を
まずは知っておいてください。

その似合うスタイルを
ベースにして
流行りのアイテムを
ちょっとずつ使っていく。

これが
私たち主婦の
ファッションの選び方だと
私は考えます。


ここまで
いろいろと言ってきたけれども
まとめると

  • TPOを考える
  • 似合うものを選ぶ
  • 自分の好きなものを着る

この3つを満たすものを
探せばいいかな。

難しいかもしれないけれど
あなたにピッタリの物は
必ずどこかにあります。

周りに流されることなく
着たくないのに
我慢することのないよう
諦めずに
探してみてくださいね。


f:id:timetables:20170116154142j:plain


私とお話しできる会を
全国各地で開催しています。
(参加費:無料)

どうぞお気軽に
お越しくださいね。

  f:id:timetables:20161130221608p:plain無料お茶会の詳細はこちら!

コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム