読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦の時短を可能にする仕組み家事プランナー - 山田亜希子のブログ

家事の流れを仕組み化する「仕組み家事」をお伝えしています。

主婦がひとりで外出する時に心がけるといいこと、具体例

こんばんは。
山田亜希子です。


主婦になってから
ひとりでお出かけなんて
もうずっとできてない。

家族と一緒に
遊びに行くのだって
楽しいけれど
たまには自分の時間がほしい。

そう思っている方に向けて
これまでにも
いろいろ記事を書いてきました。


家事の時間を短くして
「わたし時間」を
しっかり確保する方法。

ご主人やお子さまに対して
ひとりになれる時間が
ほしいことを伝える方法。

そして
好きなことをして過ごすために
必要なお金を
どうやって手に入れるか?

ですが
これまでは
話していなかったことが
ありました。


それは
自由な時間を手に入れるために
具体的に私が何をしているか
ということ。

実例がないと
「私ならこうする」が
出てこないですよね。

そこで
先日、朝から夕方まで
自宅を留守にした時のことを
時間を追ってお話しします。

参考にできることがあれば
ぜひ使ってください!


前日までの準備

朝から主婦が
ずっと自宅にいない時に
まず考えるのが
「家族の食事をどうするか」

私の選択肢は
採用回数の多い順に

  • 外食にしてもらう
  • お弁当やお惣菜を買ってもらう
  • 帰宅次第、私が作る

この3つ。

今回は

  • 昼食は外食
  • 夕食は帰宅してから私が作る

こちらにしました。


なので
家に帰ってから
すぐに夕食の準備ができるよう

  • すぐできるメニューを選択
  • 事前に切れる材料は
    すべて切っておく
  • 夕食の時間に
    ご飯が炊けるようセット
  • 帰宅してからの手順を
    あらかじめ考えておく

こんな準備をしてから
家を出ました。

できる範囲の先手を打つことで
帰宅後の慌ただしさが
かなり軽減されます。


出かけている間は…

この間にすることは
たったひとつ。

それは
「自分の時間を
めいいっぱい楽しむ」と決めて
実行することです。


私が手に入れた
「おひとりさまタイム」は
家族全員の協力があったから
実現しました。

なので
家を空けている
後ろめたさを感じたり
「早く帰らないと」と
ソワソワしてたのでは
何の意味もありません。

というわけで
家に帰る時間が来るまでは
確保できた時間でできることを
あれこれと楽しみました。


こうして
気分がリフレッシュした頃には
そろそろタイムリミット。

楽しかった時間に
別れを告げて
家に帰る準備を始めます。


家に帰るまでにしたこと

「わたし時間」が
最後まで楽しめるかどうかは
実はこの時間帯の使い方に
かかっています。

「どうしてなのか?」
っていうと
最後にバタバタしたんじゃ
楽しさが半減することと。

おひとりさまタイムの最後に
「大変だった」を感じると
「また行こう」って
思えなくなるから。


次回も楽しむために
この時間帯を使って
私がいつもしていることは
帰宅後にどう動くかを
シミュレーションすること。

前もってイメージをしておけば
実際に家に帰ってから
落ち着いて行動できます。

ただでさえ忙しいと
分かっているのだから
事前に準備しておくことで
少しでも負担を軽くしたい
というわけです。


帰った後は「ちょこっと」家事を

しっかり楽しんだ後は
私自身と家族のために
主婦に戻って家事タイム。

時間が限られているので
その日のうちに
しなければいけないことだけに
的を絞って
家事をこなしていきます。

この日にやった家事は

  • 夕食を作る
  • 洗濯物をたたむ
  • 次の日のお弁当の準備

たったこれだけ。


「明日のことは
明日になってから考えればいい」

こう考えることで
「今日を楽しむ」
という発想が生まれます。

こんな風に考えないと
家事は毎日のことだから
「主婦になったら年中無休」に
なりかねません。

残った家事は
次の日以降に回して
疲れていたこの日は
早い時間に休みました。


主婦として「完璧」でありたい?

ある日の
私のスケジュールと行動を
ざっと書き出してみました。

あなたの目には
どう映りましたか?

もしかしたら
「もっとちゃんとしないと!」と
感じたかもしれませんね。


「主婦として完璧でありたい」と
あなたが思う気持ちは
分からないではないです。

でも
「完璧」って
人によって違うものだし
そもそも実現不可能なものだと
私は考えます。

努力はするけれど
時には休憩の日を作っても
いいんじゃないかな。


しっかりと頑張る毎日の中に
時折お休みの日を入れる。

そして
次のおひとりさまタイムを
心待ちにして
日々の家事やお仕事に
いろんな工夫をしていく。

この繰り返しが
主婦として生きる
私たちの楽しみであり
醍醐味でもあります。

「私のある日」を
あなた流にアレンジして
ご自身の時間を
しっかりと確保してくださいね。


f:id:timetables:20170209202241g:plain【4月のお知らせ】
4月16日(日)に
かさこ塾フェスタ東京2017に
出展します。

時間と家事のお悩み事について
確実に私とお話ししたい方は
事前のご予約がおすすめ。

出展内容はこちらから!

  f:id:timetables:20161130220602g:plain「好きを仕事にする見本市」 かさこ塾フェスタ東京2017の、出展内容をお知らせします!


f:id:timetables:20170410220828j:plain


私とお話しできる会を
全国各地で開催しています。
(参加費:無料)

どうぞお気軽に
お越しくださいね。

  f:id:timetables:20161130221608p:plain無料お茶会の詳細はこちら!
  f:id:timetables:20161130220602g:plainお茶会の様子はこちらからご覧いただけます


「毎日使って運気アップ!」
アンシェントメモリーオイルを
販売しています。

購入方法など
詳しいことはこちらをご覧ください。

  f:id:timetables:20161130220602g:plainアンシェントメモリーオイルの販売をスタートします!
  f:id:timetables:20161130220602g:plainかさこ塾フェスタ限定販売の、アンシェントメモリーオイルができました


コメントへの返答を
現在ストップしています。

私からの返答が必要な方は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」
今日の一言を
毎朝8時に配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161130221608p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


「在宅の事務代行で
毎月確実に
お金を手に入れる!」
私のホームページは
こちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアージュスタイル - 事務屋育成プログラム