時短テクニックで効率化する! - 時短プランナー・ウメノリカのブログ

「時間がない」「もっと効率よく仕事を進めたい!」こんな悩みや願いを持っている方のために、今すぐ使える時短術を公開しています。

人からの要望に応えることで、新たな自分を発見する方法とは?

こんばんは。
山田亜希子です。


ここ最近だけでも
立て続けに何人かの方から
「なぜ山田さんは
今の状態になったのですか?」と
質問を受けています。

最初は完全な裏方である
事務スタッフとして
仕事をしていたはずなのに
気がつけば表舞台に立っている。

必要な要素が
まるで違うにも関わらず
同じように「そこにある」のが
不思議でならないようです。


ですが、私にとっては
どの状態であっても
自分であることに
変わりはありません。

強いて言えば
「誰かに求められたことを
忠実に実行してきた」
ということだけは
間違いないかな、と。

そして
誰かのニーズに応えることで
新たな私に変化を続けているとも
言えそうです。


私たち主婦は、誰かのために時間を使うことがとても多い

自分のことを後回しにして
夫のため、子どものため
そして自分以外の誰かのために
自分の時間を使うこと。

私たち主婦にとって
よくあるシーンです。

だからこそ
このブログでは
「わたし時間」を
しっかり確保することが
大切なのです、と
いつも言っているので。


なのだけれども
どんな時でも
「私はこうしたい」と主張すれば
それで済むわけではありません。

やりたくないことであっても
「はい」と従うことが
大人の女性として
求められることがよくあります。

ここで注意したいのが

  • 自らの意思でそうするのか?
  • 嫌々ながら従うのか?

あなたの気持ちとして
このふたつのうちの
どちらを選ぶかによって
その後が大きく変わることです。


自分のやりたいことよりも、誰かの求めていることを優先するという生き方

ところで
私が今の状態になった
きっかけとも言える出来事が
ふたつ、あります。

それはいずれも
事務屋という言葉が縁で
お知り合いになった
ふたりの方が発した言葉です。

「何を言われたのか?」
というと…


お前、事務ができるはずだから!

今でこそ
「在宅で事務代行をしたいなら
まずは山田さんのところへ!」
と言われるくらい
知られる存在になりましたが

www.argestyle.com

私自身には
事務職の経験は
まったくありません。

そんな私が
なぜ、事務の仕事を
するようになったのか?

それは
ある方からの依頼が
きっかけです。

後に、その方は
最初のお客様になるのですが
「この人は事務ができる」
と見抜いて声をかけなければ。

そして
その提案を私が受け入れなければ
今の私はありません。

「誰かのニーズを満たして
自分の人生が変わったシーンを
ひとつだけ挙げよ」と聞かれたら
間違いなく「これ」と言えます。


山田さんがいなくなったら、どうしよう…

もうひとつの場面は
こちらも私の元・お客様の発した
あるセリフから。

彼女の裏方を務めて
しばらくたった頃のこと
不意にこんなことを
言い出したのです。

「山田さんって
ひとりしかいないから
いなくなったらどうしよう」

まあ、確かに
私はひとりしかいませんし
代わりになるような人も
当時は見当たらなかったので
彼女の言いたいことは
よく分かりました。

ですが、ここからが
まったく予想外の展開で。

何が起きたのか?というと
「山田さんの代わりになる人を
育ててほしいです!」と
来たのです。

後で思ったのは
彼女は占いが仕事だったので
おそらくは私ならできるという
一種の勝算があったのでしょう。

ですが、当時の私にとって
「教える・育てる」というのは
まったく未知の世界。

手を出したくなかったので
渋って、渋って
1年近く過ぎた頃に
諸事情があって
後進の育成を始めたところ
すぐに今のような状態に!

この経験から得た教訓が
人からの求めには
素直に応じること。

それから
できなさそうであっても
まずやってみると
人生が変わるのだということ。

私が次にするべきことを
指し示してくださった彼女には
感謝の気持ちしかありません。


自分を変えたければ、人からの求めに応じるという方法もある

こうして書いてみると
「あなたの意思は
どこにあったのですか?」と
疑問に思う方が多いでしょう。

ですが、どちらの場合も
不安や戸惑いはあったにせよ
自分の意思で始めたということは
共通しています。

「事務職は未経験なのに」
「教えるなんて自信がない」

と、尻込みをしてしまったら
こうしてブログを書く私も
いなかったはずです。


「人から命令されるなんて
何だか嫌だなぁ」

そう思う気持ちは
分からないでもないけれども
一度、心を無にして
その通りにしてみるのも
悪くないのではないでしょうか?

ただし!
無理だけはしないでくださいね。

いいことなんて
何ひとつありませんから。


「私には、一体何ができるの?」

あなた自身に見えている
「わたし」という人物像は
実はごく一部です。

他人の目線から
客観的に見ることで
あなたの違った側面は
はじめてその姿を現します。

あなたのまだ知らない
自分自身の姿を知りたい方は
こちらで見ることができます。

www.argestyle.com



f:id:timetables:20170209202241g:plain「在宅の事務代行で
パート勤務と同じだけの収入が
手に入る!」
私のホームページはこちらです。

  f:id:timetables:20161130221608p:plain事務屋育成プログラム「2日間集中コース」 - アージュスタイル


f:id:timetables:20170920164512j:plain


f:id:timetables:20161202203311g:plain「毎日使って運気アップ!」
アンシェントメモリーオイルを
販売しています。

購入方法など
詳しいことはこちらをご覧ください。

  f:id:timetables:20161130221608p:plainアンシェントメモリーオイル案内ページ


私に直接連絡を取りたい
企業のご担当者様は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム


「元気になれる」 今日の一言を
毎朝8時に配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161202204125p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


LINE、やってます!
ぜひお友だちになってくださいね☆

友だち追加
こちらをクリックでもOKです


私と直接、話ができる!
オンラインサロン先行エントリー
詳細とご登録はこちらです!

  f:id:timetables:20161130220602g:plainオンラインサロンの詳細はこちら!
  f:id:timetables:20161202204125p:plain【山田亜希子オンラインサロン】先行エントリーフォーム
  f:id:timetables:20161130220602g:plainオンラインサロン限定懇談会の様子は、こちらからご覧いただけます