時短テクニックで効率化する! - 時短プランナー・山田亜希子のブログ

「時間がない」「もっと効率よく仕事を進めたい!」こんな悩みや願いを持っている方のために、今すぐ使える時短術を公開しています。

主婦こそ自分を大事にしないと、家事も育児も仕事もできないという話

「いい歳をした大人なんだし
子どもみたいに
わがままなんて言えない」

こう言って
自分のやりたいことを
することをためらったり
本当は何をしたいのかを
知ろうとすらしない大人に
あなたはなっていませんか?

何もしようとしないのは
生きていないのと
同じこと。

私はそう考えます。


「○○なのだから」は、自分を大事にしない免罪符

子どもの頃とは違い
大人になったら
周りのことに気を配り
和を乱してはいけない。

この文章に対して
私は違和感を覚えます。

「子どもだから」
「大人だから」に関係なく
自分のしたいことを
我慢する必要は
どこにあるのでしょう?


「自分のことだけ
考えていればよい」
というわけでは
決してありません。

ですが
自分の気持ちを無視して
周りの顔色ばかり窺う毎日の
一体どこが楽しいのでしょう。


ずっと我慢の日々を
送り続けた結果
やがて「私、何がしたい?」と
自分の気持ちが感じられない
大変な状態になる。

そんな人たちを
私は仕事柄
たくさん見てきました。


なので
「○○だから」という言葉が
自然と出てきてしまったら
一瞬で構わないので
立ち止まってみてください。

今のあなたは
あなた自身を大切にして
いたわっていますか?

もしかしたら
自分自身を
粗末に扱っていないでしょうか?


「私は自分を大事にする」と決める

人間はひとりきりでは
生きていくことができません。

ですが
自分を大切にすることが
より重要である。

日本人は全体的に
この事実を忘れがちなように
私には感じられます。


自分を丁寧にもてなして
いつも
「ご機嫌さん」でいること。

これが私からあなたへの
伝えたいメッセージ。

何度も言っているけれども
自分を大事にすることに
戸惑いを感じている方が
まだまだ多いと思うのです。

心身ともに
よい状態であって始めて
主婦や母、職業人といった
自分に課せられた役割を
果たすことができます。


心を整えるヒントは
このブログの中で
たくさん書いてきました。

また
体のことを顧みるために必要な
ゆとり時間を生むための
テクニックも
いろいろな方向から実践してきて
その結果を記事に残しています。


あなたのお役に立てる文章が
このブログのどこかで
見つけてもらうのを
待っているはず!

この週末で
ぜひともブログの中を
「探検」してみてくださいね!



f:id:timetables:20171027142024j:plain

f:id:timetables:20170209202241g:plain在宅の事務代行で
パート勤務と同じ収入が手に入る!
事務屋育成プログラム「2日間集中コース」

www.argestyle.com


LINE、やってます!
ぜひお友だちになってくださいね☆

友だち追加
こちらをクリックでもOKです


「元気になれる」 今日の一言を
毎朝8時に配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161202204125p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


私に直接連絡を取りたい
企業のご担当者様は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム