時短テクニックで効率化する! - 時短プランナー・ウメノリカのブログ

「時間がない」「もっと効率よく仕事を進めたい!」こんな悩みや願いを持っている方のために、今すぐ使える時短術を公開しています。

同じ物事を3つの視点で考えることで、ベストな判断をすることができる

あなたは何かを決める時に
「基準」を持っていますか?

どのような形でも構わないので
「私の基準って何かな?」を
少し考えてみてください。

「これかな」が見えてきたら
先に進んでくださいね。


物事を判断する基準は、何個くらい必要?

先ほど出した質問の答えとして
何個くらい出てきましたか?

「ひとつです」
という方は要注意!

思い込みが激しかったり
独りよがりになりやすいです。


かと言って
判断に迷うくらい
たくさん出てくるのも
考えものです。

いつ、どんな時に
どの判断基準を使うのか?

それを考えるだけでも
大変ですから。


というわけで
何かを決める時に使う基準は

  • ひとつはNG
  • 多すぎるのもダメ

というわけです。

それでは
どれくらいの持つのが
適切なのでしょう?


何かを決める時は「3人」に聞くとよい

私が持っている基準は
ここまで書いてきたことを考えて
「3つ」と決めています。

ここ数年
あれこれと試してみた結果
すべての基準を
ようやく決めることができたので
こうして記事にしている
という次第です。


物事を決める時の基準1:西洋占星術

こちらについては
以前に記事にしました。

www.timetables.biz

「私とは何か?」を知る
ベースのひとつとして
活用しています。

「人はこの世に生まれる時に
それぞれの使命を持っている」

私はそう考えています。

今、こうして
発信をしているのも
私のミッションとして掲げている

世界に生きるすべての人が夢や希望を持ち、行動を起こすことを当たり前に受け入れる社会を創造する

  f:id:timetables:20161130221608p:plain企業理念・ヴィジョン(Mission・Vision)

こちらを実現させるため。

そして
それぞれのミッションを表すのが
ホロスコープだと考えています。


物事を決める時の基準2:ウェルスダイナミクス

次にお話しする
私が使っている指標は
ウェルスダイナミクスという
メソッドです。

事業を行っている方のために
使われるツールなので
始めて目にする方も
多いんじゃないかな。

ですが、私は
事業そのもののためだけではなく
家族や友人といった
身近な方との接し方を
決めるためにも使っています。

ウェルスダイナミクスを
知って活用ことで
人間関係の悩みが減ったし
過去の自分を
「これでいいんだ」と
認められるようになりました。

今日お話しする3つの基準の中では
もっともおすすめです。

「まずは話を聞いてみたい」
という方は
こちらをどうぞ!

www.argestyle.com



物事を決める時の基準3:私の直感

最後は
「えっ、それ?」な基準である
私の感覚です。

西洋占星術も
ウェルスダイナミクスも
指標として選んだ理由が
私の直感が「これだ!」と
教えてくれたから。

自らの感じたことを信じて
行動を続けることで
今の私がいます。


様々な方向から物事を見ることで、ベストな判断をすることができる

あなたの目の前に現れる
すべての出来事には
いろいろな側面があります。

例えるならば
立体的なものだと
考えてください。

にもかかわらず
ひとつの基準だけで
こうしようと決めてしまうと
「一部分だけ見ている」
つまり平面としてしか
見ていないという結果に。


何かを決める時には
できるだけ多くの材料を集め
見落としをしないように
心がけることが大切です。

そうすることで
物事はスムーズに運びますし
「こんなはずじゃ…」を
防ぐこともできます。


さて、今日の記事の中で
あなたがすぐに取り入れられる
基準はありましたか?

あったのでしたら
さっそく使ってみてください。

その結果がどうなったのかを
ぜひとも私に教えてくださいね。

友だち追加

f:id:timetables:20171201102044j:plain

f:id:timetables:20170209202241g:plain在宅の事務代行で
パート勤務と同じ収入が手に入る!
事務屋育成プログラム「2日間集中コース」

www.argestyle.com


LINE、やってます!
ぜひお友だちになってくださいね☆

友だち追加
こちらをクリックでもOKです


「元気になれる」 今日の一言を
毎朝8時に配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161202204125p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


私に直接連絡を取りたい
企業のご担当者様は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム