時短テクニックで効率化する! - 時短プランナー・山田亜希子のブログ

「時間がない」「もっと効率よく仕事を進めたい!」こんな悩みや願いを持っている方のために、今すぐ使える時短術を公開しています。

すべての人には「すごいこと」が備わっている! - 自分の持つ能力を自覚するには?

自分で会社を経営していると
たくさんの方と
お目にかかる機会があります。

どの方も
「さすがだな、すごいな」と
圧倒される方ばかり。

そして
そう感じるのは
経営者だけではなく
「今は働いていません」という
主婦の方であっても
まったく同じです。


私たち主婦の持つ「すごい」って何だろう?

ここまで記事を読んで
「いやいや!
私には何もないから」と
思ってしまった方。

正直に手を挙げてください。

でも、そんなあなたに
私から言いたいことがあります。

人はみんな
周囲の人よりも
優れた何かを持っていること。

さらに、自分のすごさに
気づいていないから
自己評価が低いケースが
とても多いことを。


主婦としては
平均以下じゃないかと
自覚している私からすれば

  • 家事
  • 子育て
  • お勤め

これら3つを
すべてこなしている
ワーキングマザーという存在は
もうそれだけで尊敬の対象。

つまり
これを読んでいるあなたが
ワーキングマザーであるなら
すでに私より優秀というわけ。


「山田さんってすごいよ!」と言われて、無自覚だったこと

この記事を書く
きっかけになった
ある出来事があります。

それは
私の持つ「すごいこと」に
自分自身の自覚が
まるでなかったこと。

そう!
ここまで書いてきた現象は
実は私も起こしているのです。


私が持っている優れた点は
人事に関すること。

6年以上前に
このような形で
すでに指摘されていたのですが

人を「人間」ではなく「機能」としてとらえ、「どのポジションに、誰を配置するとうまくいくかが分かる」強みです。

当時の私は
ひとりきりで
フリーランスの事務代行として
働いていたため

人材のマッチングや会社の人事によさそうですが、今のところ使えそうにないですね。

と、勝手に結論付けてしまう
非常に残念な状態。

興味のある方は
全文もご覧いただければ!

  f:id:timetables:20161130221608p:plain強み発掘コース@大阪 2回目 - その1


明確に指摘されたにも関わらず
スルーしてしまうくらい
自分の持つすごい面は
自覚するのが難しいもの。

人事に関する力を
私が使えるようになったと
実感できたのは
2014年になってから。

それ以来、ずっと
お世話になりっぱなしです。


あなたの持っている「すごいこと」を、私に見せてください!

先ほどご紹介した
「相手のすごい面を見つける」
ということも
実は私の仕事です。

誰に、何を依頼するかを
決めるために使っていますし
「すごいこと」だけを
お話しするのも仕事のひとつ。

当たり前のように
続けているので
このブログで話すのは
初めてじゃないかな。


もしも
「私のすごい事って何?」に
興味がある方は
LINEに登録しておいてください。

年末か年始の企画として
何かイベントをしようかなって
考えています。

友だち追加



f:id:timetables:20171209140023j:plain

f:id:timetables:20170209202241g:plain在宅の事務代行で
パート勤務と同じ収入が手に入る!
事務屋育成プログラム「2日間集中コース」

www.argestyle.com


LINE、やってます!
ぜひお友だちになってくださいね☆

友だち追加
こちらをクリックでもOKです


「元気になれる」 今日の一言を
毎朝8時に配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161202204125p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


私に直接連絡を取りたい
企業のご担当者様は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム