時短テクニックで効率化する! - 時短プランナー・ウメノリカのブログ

「時間がない」「もっと効率よく仕事を進めたい!」こんな悩みや願いを持っている方のために、今すぐ使える時短術を公開しています。

毎朝のメモを習慣にすることで、頭の中をスッキリ整理して時間のゆとりを作る方法

朝の忙しいタイミングで
ふと時間ができてしまった。

しなければいけない家事は
まだたくさん残っているけれども
どれから手をつけるか迷って
時間を無駄にしてしまった。

こんなシーンが
あなたの日常にはないですか?

もしお心あたりがあるのなら
どうぞこの先を
読んでくださいね。


朝の家事で「時間がない!」と焦る理由

主婦の朝は
まるで戦場のように
やることがいっぱいあります。

「あれもこれもあるし」
「でも時間が足りない」と
あなたも思っているのでは?


やるべき家事に追われて
朝の時間が
あっという間に過ぎる理由。

それは
あなたがするべき家事が
ハッキリしていないからです。


「そんなはず、あるわけない」と
思うのであれば
朝にするべき家事を
紙に書いてみてください。

抜け・漏れがあったり
朝の家事として
していないことを書くなど
すべてを書き上げることは
できないでしょう。

たとえ毎日の家事であっても
リストが頭の中だけにあり
何となくこなしているのでは
自分が何をしているのかを
正確に知らないというわけです。


朝の家事時間を3割カットする、「することメモ」の書き方

ここで、私からひとつの提案を。

起きてから9時までの
「明日の朝はこれをしよう」を
紙にメモしてみてください。

ここでのポイントは
する順番に書くこと。

ToDoリストではなく
スケジュールを書くという
感覚でお願いしますね。


そのメモを見ながら
明日の朝に行動してください。

メモの内容に無理難題がなければ
いつものあなたより
ずっとスムーズに
家事が進むはずです。


「次に何をするか?」
と迷う理由は
自分が何をしたらいいかを
そもそも知らないから。

「することメモ」を
前もって準備しておくことで
書かれた通りに行動すれば
確実に家事が終わるという状態を
作り出すことができます。


最初のうちは
することだけを
順番に書いていくだけでOK。

慣れてきたら
30分単位くらいの
ざっくりとした時間割と
セットで書くことで

  • 今日はいい調子
  • 遅れ気味だから急ごう

といった
作業スピードの調整も
同時にできるようになります。


「することメモ」で、もう迷わない!

頭の中では
分かっているつもりでいても
それはあくまでも
「つもり」に過ぎません。

あなたの頭の中に
うっすらとあるイメージを
「紙にかかれた文字」という
ちゃんとした形に変える。

こうすることで
「次はこれをすればいいのね」が
目で見て分かるようになります。

www.timetables.biz



めんどうかもしれませんが
やってみると
文字にする効果が大きいことが
分かっていただけるはずです。

「ためしに1日だけ」
という感覚で構わないので
まずはおためしくださいね。


f:id:timetables:20180107105826j:plain


f:id:timetables:20170209202241g:plain在宅のフリーランス事務代行で
パート勤務と同じ収入が手に入る!
事務屋育成プログラム「2日間集中コース」

www.argestyle.com


LINE、やってます!
ぜひお友だちになってくださいね☆

友だち追加
こちらをクリックでもOKです


「元気になれる」 今日の一言を
毎朝8時に配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161202204125p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


私に直接連絡を取りたい
企業のご担当者様は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム