時短テクニックで効率化する! - 時短プランナー・ウメノリカのブログ

「時間がない」「もっと効率よく仕事を進めたい!」こんな悩みや願いを持っている方のために、今すぐ使える時短術を公開しています。

時間には「1.5倍」のバッファを持つ

家事や仕事で忙しい時や
何かに熱中していると

「もうこんな時間?」
「まだ5分しかたってないと
思っていたのに…」

こう感じることはありませんか?


ですが、時間は正直者。

あなたの感覚では
たった5分だったとしても
時計の針が
1時間後を指していたら
「60分が過ぎた」ということ。

これが
すべての人間に
平等に与えられている
貴重な財産「時間」の持つ
大きな特徴のひとつです。


時間に余裕を持つための、早めの行動

「気が付いたら
予定していた時間を
オーバーする傾向がある」

こんな自覚がある方は
早めに行動する習慣を持つことを
まずはおすすめします。


私の場合は
高校時代につけた習慣を
定期的に思い出して
再チャレンジする
という方法を取っています。

www.timetables.biz

「前倒し気味に行動する」
というこの方法。

簡単に実行できて
確かな効果があるので
とてもおすすめです。


早めに動き始めると
行動もとってもスムーズ。

あせっていたのでは
いつもならしないような
失敗をする可能性が上がるから
いいことは何もありません。


さらに時間に余裕を持つ、「1.5倍」のすすめ

特に大きな問題がなければ
早めの行動を心がけるだけで
もう十分です。

なのだけれども
私たちには
いつ、何が起きても
おかしくありません。

小さいお子さまのいるママなら
リアルタイムで
「そうそう!」ですよね。


そんな場面で効果を発揮するのが
「1.5倍」作戦です。


やることはとっても単純。

「これくらい必要かな?」
という所要時間の1.5倍を
必要な時間として確保するだけ。

やり方は簡単だけれども
実行するのは
ハードルが高いかもしれません。


ですが
実際にやってみると
1.5倍の時間がかかる時って
意外とあるものです。

たとえば

  • 割り込みの用事が入った
  • 所要時間を読み切れなかった

こんな感じ。

あなたにも
心当たりがあるはずです。

なので
「1.5倍の時間を取れば
何が起きても
ほぼ確実に予定時間内で終わる」
というわけです。


生活に「バッファ」を持って、心穏やかに過ごす

タイトルにある「バッファ」とは
「緩衝」という意味。

通販で何かを買った時に
商品を包んである「あれ」を
イメージしていただければ
分かりやすいですね。

輸送中に強い衝撃があっても
中身を守ってくれる存在のおかげで
私たちは買った商品を
無事に受け取ることができます。


時間に関して言えば
バッファを持つことで
何かがあった時に
その影響を
最小限にしてくれます。

思ったより時間がかかったり
予定外のことがある時を
避けることはできません。


「ある」と分かっているのなら
先回りして対策をする。

それが時間に
ひいては心にゆとりを持つこと。

あなたにとって
無理なく取り入れられることから
さっそく始めてくださいね。


f:id:timetables:20180109150911j:plain


f:id:timetables:20170209202241g:plain在宅のフリーランス事務代行で
パート勤務と同じ収入が手に入る!
事務屋育成プログラム「2日間集中コース」

www.argestyle.com


LINE、やってます!
ぜひお友だちになってくださいね☆

友だち追加
こちらをクリックでもOKです


「元気になれる」 今日の一言を
毎朝8時に配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161202204125p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


私に直接連絡を取りたい
企業のご担当者様は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム