時短テクニックで効率化する! - 時短プランナー・ウメノリカのブログ

「時間がない」「もっと効率よく仕事を進めたい!」こんな悩みや願いを持っている方のために、今すぐ使える時短術を公開しています。

バッグには寿命があります! - お気に入りだからこそ「使う」選択

今、あなたは
何個くらいのバッグを
持っていますか?

もしよかったら
時間をかけて
紙に書き出してください。

さて、その中で
いつも使っている物と
死蔵品と言ってもいいくらい
使っていない物が
ありませんでしたか?


バッグの賞味期限は短い

バッグをはじめとした
ファッション小物は
買った時は
毎日のように使っていても
新しい物を買う頃には
飽きて使わなくなるものです。

また
「長く愛用したい」と思って
大事にしていたとしても
使っているうちに傷みが進んで
登場回数が減るケースも。


バッグとは消耗品であり
食べ物で言うところの
「賞味期限」は短い。

これが私の考えです。

同じバッグばかり使っていると
すぐボロボロになって
使い物にならなくなります。

また
新しい物を
つい買ってしまう方にとっても
「出番が減る」という意味で
やはり寿命は短いと言えます。


「デイリーで使える」が、バッグを選ぶ基準

というわけで
私の使っているバッグは

  • トータルの数は少なく
  • 同じ目的の物はひとつだけ
  • 極端に高価な物はない

という特徴を持っています。

日常生活で使うバッグって
使う数は限られているし
結局は同じ物に
手が伸びるものですから。


バッグは管理できる個数だけ持つ

「紙に書いてください」と
先ほどお願いした
持っているバッグリスト。

スラスラと書くことは
できたでしょうか?

もしも
書くのに時間がかかったり
「こんなの、持ってたんだ」と
後から出て来た方は要注意。

それらの現象は
持ち物が把握できていない
はっきりとした証拠です。

覚えていないバッグが
使われることはないのですから
まずは数を減らすことから
始めましょう。


同じ用途のバッグを、何個も持たない

冠婚葬祭の時に使う
「フォーマルバッグ」という
バッグがあります。

私はひとつだけ
持っているのですが
あなたはいくつ持っていますか?

この答えが
「ゼロ」または「ひとつ」
以外であった方も
バッグの整理をおすすめします。

おそらくは
フォーマルバッグ以外の物も
同じ目的のアイテムを
必要以上に持っているはずです。

先ほどお話しした
「数が多すぎる」問題と合わせて
持ち物のスリム化を
図っていきましょう!


バッグには「もったいない」精神は不要

バッグならではの問題として
最後に高価な物について。

あなたが持っているバッグで
「高すぎて使えない」と
感じている物はありませんか?

「外出先で必要な物を運ぶ」が
バッグが持つ役割です。

「高級品だから」と
自宅に飾るためでは
ないですよね。

大事にしすぎて
出番のないバッグを
もうすでにお持ちであれば
明日からは
ぜひレギュラー入りを。

そうした方が
バッグも喜ぶはずです。


物は「使う」ために買おう!

バッグというアイテムは
気が付いたら数が増えている
不思議な存在です。

数年前までは私も
気が付いたら
数を増やしてしまって
「これ、飽きちゃった」を
多発させていました。


ですが、今では
お気に入りで普段使いする
10個ほどのバッグ以外は
すべて処分して
とてもスッキリしました。

だからこそ
こういった記事を書いて

  • 使う物だけ
  • しっかりと吟味して

購入しよう、が
言えるというわけです。


あなたの持つすべての物は
「使って初めて
所有する意味がある」
ということを
どうか忘れないでくださいね。


f:id:timetables:20180121142135j:plain


f:id:timetables:20170209202241g:plain在宅のフリーランス事務代行で
パート勤務と同じ収入が手に入る!
事務屋育成プログラム「2日間集中コース」

www.argestyle.com


LINE、やってます!
ぜひお友だちになってくださいね☆

友だち追加
こちらをクリックでもOKです


「元気になれる」 今日の一言を
毎朝8時に配信しています。

ご登録はこちらから☆

  f:id:timetables:20161202204125p:plain【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム


私に直接連絡を取りたい
企業のご担当者様は
こちらのメールフォームを
ご利用ください。

  f:id:timetables:20161202204125p:plainお問い合わせ用メールフォーム