時短テクニックで効率化する! - 時短プランナー・ウメノリカのブログ

「時間がない」「もっと効率よく仕事を進めたい!」こんな悩みや願いを持っている方のために、今すぐ使える時短術を公開しています。

孤独でつらい朝活からはもう卒業 - これからは「参加して楽しい朝活」を選ぶ時代です!

f:id:timetables:20180920115116j:plain

こんにちは!ウメノリカ(@umenorika1208)です。

「朝活」と言えば、何を連想するでしょう?
朝、満員電車を避けるために必死に早起きして、電車の座席を確保すること?
それとも、眠い目をこすりながら、資格試験の勉強をすることでしょうか。

でも、その朝活って、楽しいですか?
何かを犠牲にしてまで朝の早い時間から起き出すのは、簡単じゃないですよね。


ライフエンジンの「朝活」とは?

今年の7月から私が参加しているライフエンジンの「朝活」は、まったく違います。

jmatsuzaki.com

「自分がやりたいことをするための時間を確保するために、自主的に有志が集まってそれぞれの課題に取り組む場」
私にはこんな感じに見えています。

ライフエンジンの朝活は、どこかに集まって一緒に何かをする「場」ではありません。
朝活なのでスタート時間は早いですが(早い方だと4時にはスタートしてます)、集合場所はオンライン会議室。
自宅でパソコンを使って、外出先からスマホ経由で、思い立った時に気軽に参加できちゃいます。
つまり、リアルではなくネット上の朝活、というわけ。

  • ネット上の会議室に集い
  • 自分が「これ」と決めたテーマに
  • 黙々と取り組む
  • 50分間、各自の課題に取り組んだ後は、10分間の楽しい交流時間

これがライフエンジンの朝活です。


実際に参加してみました!

朝はお弁当作りがあって早く起きている私なので

www.timetables.biz

「ネット上の朝活には、参加できないよね」と、勝手に思ってました。

でも、「そう言えば、12時ごろまでオンライン会議室はオープンされている」と思い直し。
勇気を出して初参加したのが、何と昨日のこと!
10時にこっそり参加しても、皆さま温かく迎え入れてくださいました。
2ヶ月間も、私は何をしていたのでしょうね…


で、実際に参加してみての感想は

  • 脱線しないから、仕事がはかどる
  • ちゃんと休憩が取れる
  • これまで交流がなかった方とお話しできて、楽しい!

という3点。
感想を順に書いていきますね。

脱線しないから、仕事がはかどる

私、これでも一応は社長です(ようやくこの肩書きに慣れました)。
ボスに指図する人は誰もいないから(敏腕秘書は例外)、自分の仕事を管理してくれる人がいません。
なので、ちょっと気になるものを目にしたり、ふとアイデアを思いついたりすると、さあ大変!
あっという間に、気になるものに向けて「脱線」一直線なのですよね。

そんな時に頼りになるのが、朝活で時刻を知らせてくれるチャイムの存在です。
この「チャイム」にはちゃんと名前もついていて(名前は朝活に参加したら確認できます)、みんなの頼れるパートナー。
時刻をチャイムが知らせてくれるたびに、「あと20分」「休憩タイム」「さあ、また頑張ろう!」がパッと分かります。

時間を区切って「プチ締め切り感覚」を持つことができるのが、ライフエンジンの朝活。
ダラダラしがちな在宅勤務の私には、ちょうどいい環境です。

ちゃんと休憩が取れる

在宅でひとりで仕事をしていると、さっきの脱線もそうなのだけど休憩を取るタイミングが難しくて。
あまりにも集中していて、「ふと気が付いたら3時間経過」なんていうことも。
仕事が進むのはいいけれども、我に返った後に疲れがドッと出てその後はまったく使い物にならない、という悩みを持ってます。

でも、誰かと一緒に朝活をすることで「休憩タイムまであと5分だから、休む準備をしよう」と、自然に行動できるという効果が!
会社のオフィスで働くことがなくなって長い時間が過ぎた今、「誰かと同じタイムスケジュールを共有する効果ってたくさんあるよね」を改めて感じる朝活タイムでした。

これまで交流がなかった方とお話しできて、楽しい!

そもそも、私は超・内向的な人間で、初対面の方と話すことがとっても苦手。
講座の時は大丈夫ですが、道行く人に「○○へはどうやって行けばいいですか?」の一言が言えなくて、仙台駅前で1時間も彷徨った実績があります。(苦笑)

そんな私ですが

  • 休憩タイムにどんなお話しが聞けるかな?
  • 私からも何か話しかけてみようっと

自主的に誰かに向かって話を振る、という思い切ったことがスルッとできてしまいます。
これも「ライフエンジン」という共通言語を持っているからこそ、持てる感覚ですね。


同じ朝活をするのなら、ライフエンジンの朝活に参加しよう!

実は、この記事は朝活に参加しながら書いてます。
ここまで書き上げて、約1時間が経過。
その間、休憩タイムを1回挟んでいます。(ワンちゃんのことで「そうなんだ!」話を、聞かせていただきました)

以前なら1記事を仕上げるのにもっと時間がかかっていたはずだけど

  • プチ締め切り感覚を持つことで、寄り道せずに目の前のことに取り組める
  • 適度に休憩を入れることで、集中力が持続する

こんな効果を感じています。
最初は「ある目的」があって参加したのだけど、今は「内勤の日はできるだけ参加しよう!」と思ってます。


さて、その「目的」なのですが。
今はライフエンジンに入っている方だけが参加できる、ライフエンジンの朝活。
ですが、このシステムがもうすぐ変わります。
詳しいことは言えませんが、朝活の規模が大きくなるんじゃないかな、と私には見えています。

「何が、どう変わるのか?」をリアルタイムで知りたい方は、ぜひライフエンジンへ、そして朝活へどうぞ!

jmatsuzaki.com

朝活を使ってお仕事効率が大幅アップした私が、お待ちしています。


f:id:timetables:20170209202241g:plain在宅で事務サポートのお仕事をしたい方へ
在宅事務スタッフ・登録無料説明会 argestyle.biz
f:id:timetables:20170502151050p:plain「元気になれる」今日の一言を毎朝8時に配信しています。
ご登録はこちらから!
【「主婦の時間割の作り方」メールマガジン】登録フォーム

f:id:timetables:20161202204125p:plain私に直接連絡を取りたい企業のご担当者様は、こちらのメールフォームをご利用ください。
お問い合わせ用メールフォーム